So-net無料ブログ作成
検索選択
ヌードル ブログトップ

”こだいこらーめん”で最後の一杯を。 [ヌードル]

”こだいこらーめん”で最後の一杯を。

週末から日本列島を襲った最強寒波。想像を超える雪と寒さにタジタジ。。。熊本生まれの私にとって、この寒さは耐えられません。そんな観測記録に残る寒い日、1月24日に熊本ラーメンの老舗”こだいこらーめん”が最後の日を迎えられました。(新聞やTVでも告知されていました)結局、悪天候で中止になりましたが、イベントの出店を予定したため、私たちは、三日前の夜、最後の一杯を食べに行って来ました。

                IMG_8224.JPG

店内に入るといつもと同じ光景。但し、閉店の噂を聞き付けて連日店内は満席。外にも行列が出来ていました。

                IMG_8213.JPG

メニューを開きオーダー。。

                IMG_8218.JPG

チャーシュー麺を白スープで。*白はさっぱり豚骨。

                IMG_8186.JPG 

「やっぱ美味しか~」これが本物の熊本のラーメンです。

                 IMG_8188.JPG 

高菜炒飯もプラスして。

                  IMG_8192.JPG

スープを最後の一滴まで完食。

                  IMG_8201.JPG

何かとお世話になった村田紀美江さん(右)、三紀さん(左)姉妹。「姐さん寂しかね。またいつかラーメン食べさせてね。」ご挨拶をして退場。

                  IMG_8209.JPG

壁に掛けられた閉店の挨拶文を読んでいると思わず涙が...。

               IMG_8208.JPG

私が、初めてこの店の暖簾をくぐったのはもう30年も前の事です。当時はマツフジビルの前でお母さんたちが営業されていました。今は亡きスナック”幸”のママ(私の人生の恩人)が「たいぎゃ美味しかよ」って教えてくれた店でした。あれから時は流れ、数年前に村田姉妹とイベント会場でお会いして...。いつでも食べれると思っていたのにとても残念です。沢山のお客さまに愛された思い出の味。頑固親父のらーめんだとお姐さんさんたちは表現されていますが、「人生の幾つもの山や谷を乗り越え、61年間ラーメンを作り続けた。」この頑固親父とお母さんに拍手。「本当に美味しいらーめんをありがとうございました。」

最近、長年通うお店が4軒、諸事情ではありますが閉店されました。今は寂しい気持ちで一杯ですが、「惜しまれながら店をたたむ。」これも名店の終わり美学のような気がします。大好きだった店主たちの味や品に関わることは出来なくなってしまいましたが、「今まで頑張った分、残りの人生を楽しんで、いつまでも幸せでいてください。」と敬意を持って言ってあげたいと私は思います。


”赤組”で一杯。 [ヌードル]

 ”赤組”で一杯。

9月に入り朝晩の風に秋を感じるようになりました。夏の疲れが今頃出たのか?体がだるくスッキリしません。仕事を済ませて、定期的に通う上通整骨医院で、施術していただきリフレッシュ。これで明日も頑張れそうです。

「もう街飯しようか?」「麺が食べたいね。」今夜は上乃裏通りにある女子にも人気のお洒落なラーメン店”赤組”

           IMG_4498.JPG

PM19:00.店内はたくさんのお客さまで賑わっています。カウンターに座りオーダー。

                IMG_4477.JPG

さしよりビールとたたきキュウリ 。

         IMG_4461.JPG

外はカリカリ中はトロトロの豚足。

                IMG_4474.JPG

定番のキョウザ。

                IMG_4462.JPG

〆のラーメンはガッツリとチャーシュ麺。 

                IMG_4479.JPG

私は、さっぱりと梅しそ冷麺。

                IMG_4484.JPG

細いシコシコ麺がさっぱりとしたスープに絡んで美味。

      IMG_4491.JPG

この店では、もやしラーメン味玉乗せのバランスが大好きです。*これは別日に頂いた分です。

             IMG_4909.JPG

最近、身体の事を考えて、濃い豚骨系のスープは敬遠しがちですが、ここのラーメンは美味しくいただけます。サイドメニューも充実していてリーズナブルで美味しい。野菜が不足した分は”青汁”で補給する事にして... 今夜も美味しくいただきました。「ごちそうさまでした。」

               IMG_4496.JPG 

赤組の情報は   http://tabelog.com/kumamoto/A4301/A430101/43008567/


”高橋邦弘の蕎麦の会”で神様の蕎麦を食す。 [ヌードル]

"高橋邦弘の蕎麦の会”で神様の蕎麦を食す。

一度は食べてみたかった蕎麦の神様と呼ばれる高橋さんの蕎麦。北広島の山麓で週末だけの店を営み。平日は弟子に蕎麦打ちの指導を行う。この高橋さんの存在を知ったのは、昨年NHKのプロフェショナルを見たときの事でした。

番組のエンディングで恒例の「プロフェショナルとは?」の問いに高橋さんは...「自分をプロフェショナルと思ったら、それで終わり。まだまだと思えるから良いんじゃないですか。」この謙虚な答えに目から鱗。今まで観たほとんどのプロフェショナルと言われる方々は、スガシカオのテーマ曲をBGMにご自分の持論を述べるところです。

この神様の店には、毎週末毎に全国から神様の蕎麦を求めて沢山のお客様が押し寄せる。そんな繁盛店を70歳になる今年限りで閉めてしまう。と聞けば余計に食べてみたくなるものです。「9月の連休に広島に蕎麦行こうね。」等と相方と計画していたところ、偶然にも熊本で蕎麦の会がある事を知り、食通の大人女子の理恵さんを誘い即予約させてていただきました。もちろん直ぐに定員に達したようです。

 全国で開催される蕎麦打ちの会には赤い達磨号で移動。当日会場に着くとPには赤いワゴン車が横に駐車中。

              IMG_2283.JPG 

店の入り口にポスターが。

              IMG_2286.JPG

中では既に高橋さんが蕎麦打ちを開始されていました。

              IMG_2296.JPG

これぞ名人技。生地を1.2ミリの厚さに伸ばす。

        IMG_2330.JPG

幅3.3センチを寸断の狂い無く23回切分ける。

                IMG_2332 - コピー.JPG

黙々と100名分200枚以上の蕎麦を打ち続ける姿に只々感動です。 

                IMG_2327.JPG

本日のおしながき。

                IMG_2341.JPG

KUNI&理恵さんは日本酒片手に付け出しをいただく。

                IMG_2371.JPG

丁度会話も弾んだころ、1枚目の二八蕎麦が登場!

               IMG_2353.JPG

今まで食べたことのない感動の味と食感。

三人で美味しいを連呼。「来れて良かったね。生きてて良かったね。」

              IMG_2349.JPG

蕎麦打ちの本やDVDを沢山出されている高橋さん。前々から蕎麦を打ちたいと言っていたKUNIに本をプレゼント。記念に神様のサインを頂きました。

        IMG_2362.JPG 

邦和&邦弘名人。同じ邦でも大違い。

             IMG_2370~1.JPG 

高橋さんの蕎麦の会に初めて参加して、蕎麦の美味しさはもちろんの事、高橋さん自身の温かい人柄を直に感じることが出来た有意義なひと時でした。神様とは?その道の技と人間性全てを「極める」事が出来た方のみに与えられた称号。私も食を造ることに携わる者として、1ミリでも近づける人になりたいと心に誓った夜でした。それにしても高橋さんの手の柔らかさ この感触も忘れられない。。

 蕎麦の神様高橋邦弘さんの情報は、   http://okina-daruma.com/

                img_main.jpg

蕎麦の会をはじめ拘りのお酒とワインの店    http://www.araki-vino.co.jp/     


麺屋台”ばりきや” 熊本店オープン! [ヌードル]

麺屋台”ばりきや”熊本オープン!!

3月に入り、美味しい知らせが舞い込んできました。大牟田にある人気の麺屋さん 麺屋台ばりきや”が熊本の銀杏中通にオープンしました。このお店は、荒尾で人気の焼き肉店を営むオーナーが試行錯誤の末に造りだされた牛のテールスープを使ったテール麺が人気です。熊本のイベント会場で何度かいただいた事がありますが、このテール麺が本当に美味しいのです。オープンの情報を聞きつけて早速中年二人で行ってみました。

ちなみに昨年の春のお城まつり「食の饗宴」麺の人気投票ではグランプリをとられた

場所は銀杏中通り銀杏中通りビルB1(馬刺しの名店むつごろうさんの向側あたり)

                       IMG_4007.JPG

店内は、清潔感溢れる内装にレトロなインテリアがお洒落で、女性客だけでも入れる雰囲気です。カウンターとテーブル席があるので、少人数でも大人数でもOKです。軽く1杯飲んで麺で〆てもたくなるメニューです。                       

                     IMG_3975.JPG

まずは、さしよりビルーば。。

                IMG_3965.JPG 

オリジナルメニューつけあみトースト。

                    IMG_4011.JPG

パンに漬けあみこの組み合わせが美味しくてgood!です。  

韓流ホルモン。

                    IMG_4013.JPG 

お肉屋さんならではの美味しいホルモン。オーナー一押しのピリ辛タレが美味し逸品。荒尾店では販売されているそうです。 

雲仙ハム。

                    IMG_3969.JPG

先週行った島原で、気になりながら購入しなかったので、即注文、これもビールに合う美味しさでした。

看板メニューの テール麺。

                      IMG_3994.JPG

澄んだあっさりスープにピリ辛タレをトッピングしても美味しい。。

これも美味しい テール米麺。

       IMG_3990.JPG

麺のモチモチ感がこれまた何とも美味しい。。

〆にご飯を入れてクッパ風に食べれば...

                       IMG_3995.JPG

スープが美味し過ぎて最後の一滴まで完食。

                        IMG_3998.JPG

熊本と言えば、背脂やにんにく焦がし油(マー油)をこってりかけたトンコツスープのラーメンが人気ですが、40を過ぎると優しいお味のスープをが欲しくなってしまいます。特に夜にいただくラーメンは、翌日まで胃がもたれてしまい最近は避けていましたが、コラーゲンたっぷりの優しいテール麺はやっぱり癖になる美味しさでした。

オーナーの 谷川さんとKUNI。

             IMG_4002.JPG

お店で出された料理のお味と店内のセンスの良さは、全てオーナー谷川さんの拘りが光っています。いつお会いしてもお洒落でカッコイイお方です。

        IMG_4003.JPG

 

麺屋台ばりきや

*住所 熊本市中央区花畑町13-27銀杏中通りビルB1

*営業時間 PM19:00 ~ MA4:00 


やっぱり、麺が好き [ヌードル]

11月13日(木)[晴れ] やっぱり、麺が好き。

朝から、従兄の雅之兄ちゃんが、生麺をお土産に持って来てくれました。1日2麺でもOKな程、無類の麺好きの私にとっては、とても嬉しいいただきものです。

                   コピー ~ IMG_0295.JPG

麺の中に玉子を練りこまれた細めんが12玉。何を食べるか?作ろうか?それもまた楽しい。。

まずは、TAMA得意の”ちゃんぽん風野菜ラーメン”を。

                  コピー ~ IMG_0212.JPG

我が家のお年寄りも喜ぶちゃんぽん風のラーメンは、鶏がらベースで和風味でいただく。野菜を沢山入れてさっぱりと..。

                  コピー ~ IMG_0226.JPG

この玉子麺は、細めんでありながら歯ごたえがあって、スープのからみがとても良い美味しい麺です。

KUNIは、アレンジして韓国風の焼きラーメンに、、。

                  コピー ~ IMG_0231.JPG

鶏がらスープをベースにコチジャンで味付けした焼きラーメン。大根や卵をトッピングしてスパイシーソースで味にアクセントをつける。

                  コピー ~ IMG_0237.JPG

「俺って天才?」自我自賛のKUNI。食べてみるとう~ん確かに美味しい。。

そして、翌日のお昼は、TAMAは、ナメコともやしを入れて”味噌醤油ラーメン”を作る。

                  コピー ~ IMG_0284.JPG

まずは魚介系のだしをとり、味噌と薄口醤油でスープを作る。軽く茹でた麺の上にとナメコともやし、ネギをトッピング。我ながら上出来。スープがいける。

KUNIは、やはり違うものを作る。”ソース焼きそば”。。

                  コピー ~ IMG_0300.JPG

お肉と玉ねぎを沢山入れた”ソース焼きそば”。「これは、美味しい!」麺が焼きそばにも合う。先日、催事の会場で食べたオムソバの何倍も美味しい。。

こうして、2日間で12食の麺を5人で完食しました。特にこの季節は麺が美味しい。雅之兄ちゃん「ありがとう!」

ブログでは、まだアップしていませんでしたが、麺ついでに 今年、心に残っている 麺屋さんを思い出してみました。

宇城市の裏通りにある”破天荒”。

                  コピー ~ IMG_0281.JPG

雑誌やTVでも紹介されたラーメン店を偶然通りがかりに発見。

                  コピー ~ IMG_0271.JPG

さっぱりトンコツのスープが美味しい。マー油(にんにくを焦がしてつくる黒い油)がアクセントになっていて、麺とスープのバランスが良くて美味しいい。再来店したお店です。ラーメンの他、ホルモンも美味しい。店員の小山君?の接客も感じが良くて印象的でした。また行く予定です。

大分で流行っている”太一商店”

                  コピー ~ IMG_0207.JPG

自家製の極太麺が売りのお店です。いつもお客さまが一杯で気になっていたお店です。熊本に2号店が出来たとセツコちゃんから聞いたことがありますが...。少し遅い時間帯に来店したのがちょっとだけ失敗でした。

ボリームが凄い人気の”つけ麺”チャ-シュー2倍。

                 コピー ~ IMG_0195.JPG

とにかく麺の大きさとボリュームが凄い。スープの中に入った背脂が美味しいが夜間に食べるとアラフォーには辛い。チャーシューは大きくて柔くて美味しい。。

通常のラーメンも凄いボリュームです。

                  コピー ~ IMG_0205.JPG

10年前の私なら楽勝でしたが、凄いボリュームです。ニンニク味の効いたスープは美味しいのですが、これもやはりお昼に食べたいラーメンです。寒い時期に再度行ってみたい。

以前は、ラーメン本が出ると出てるお店を制覇していたほど、ラーメンが大好きです。しかし、40歳を過ぎると 身体が自然と味の濃いものを受付にくくなり、最近では、ラーメン屋さんに行く回数がめっきり減ってきたようです。しかし、「やっぱり、麺が好き」美味しいお店を求めて、食べる時間を考えて(これが一番重要かも?)行かなければですよねっ。

 

                 


ヌードル ブログトップ