So-net無料ブログ作成
検索選択

牛深ボートフィッシング。 [魚つり]

  牛深ボートフィッシング  

前日の花*花ライブの感動冷め止まぬまま バカ二人は牛深に来てしまいました。10日前の釣行で、強風のためポイントに入れず仕切り直し。今回もダンディ井上船長の”登茂丸”に乗船。この日午後から大切な用がある船長を拝み倒して、時間限定で乗せていただきました。

              IMG_5525.JPG

最高の天気で動かない潮。条件はいまひとつですが、まずはポイントへ

              IMG_5559.JPG

念願のポイントに入りしゃくる事数十分。ズッドーン!ついにhit!!!

              IMG_5530.JPG

久し振りの強烈な青物の引きを楽しみながら、、

              IMG_5601.JPG

上げたのは7キロの鰤。 

              IMG_5552 - コピー.JPG

TAMAにhit!したのは2キロオーバー、高級魚のオオモンハタ。

         IMG_5570.JPG

TAMAが続けて上げた1キロの真鯛。

         IMG_5599.JPG

ポイントを変えて流すと全員同時にhit!!

             IMG_5577.JPG

上がったのは全員2キロオーバーのオオモンハタ。

             IMG_5580.JPG

今日一番は、KUNIが上げた2.6キロでした。

              IMG_5583 - コピー.JPG

本日の釣果は、青物、鯛、根物とバランス良く釣れて数もサイズもまあまあ。とりあえず良しとしましょう。季節が変わる頃、更に大物を求めて、また来ます。。 

              IMG_5587.JPG

この日、釣り上げた魚たちが吐き出したベイト(エサ)はエビでした。急に海老が食べたくなり、晩ごはんは海老に決定!

海老の宮川で、車海老の塩焼きと。

              IMG_5605.JPG

上天丼。「いつ食べても美味です。」

              IMG_5626.JPG

それにしても今年は大鯛が釣れません。。お預かりしているタイラバでどうしても釣りたいのですが...。


2015年「暑中お見舞い申し上げます。」 [魚つり]

2015年 「暑中お見舞い申し上げます。」

今年の夏も暑い熱い干物になりそうな日々が続いています。皆さまも暑さに負けないように 水分と栄養、それに休養を十分摂ってお過ごし下さい。たまには、クーラーの効いた部屋を出て、好きな音楽を聴きながら、ドライブ、ドライブ。いいかも?ですよ。

夏の海は青さが際立ちます。

空と海の区別が出来ない Blue in Blue。

               IMG_4198 - コピー.JPG

どんなに暑くてもバカはやっぱり海に来てしまいます。

               IMGP1875~1.JPG

きっと、トンボだって暑いはず。

               IMGP1874~1.JPG

ダンディ井上船長の登茂丸で牛深釣行。   

        IMG_4173.JPG

海上で3リットル以上の水分を摂りながら...。

ちょっと釣れ過ぎたかなっ?。5名で中型クーラー3個分。限られた水産資源を大切に!!。ハイ。。

               IMG_4223.JPG  


スランプ脱出!鯛ラバ釣行。 [魚つり]

スランプ脱出!タイラバ釣行。

今年は、鯛が釣れません。どうしても鯛を釣りたくて、またまた鬼池に来てしました。

            IMG_2782.JPG

まずは。大好きな光浜荘のちゃんぽんを食べて。

            IMG_2788.JPG

*実はこのちゃんぽん、俳優の故高倉健さんがお忍びで天草を訪れた際、立ち寄り食されて、絶賛された隠れた逸品です。後に関係者の方が「健さんにお聞きして」と多数来店されたそうです。

宮崎船長の”ルスプラージャ”で昼から出船。連日の雨で条件はあまり良くないようですが、(朝からは撃沈だったそうで...)

           IMG_3424.JPG

波の無い穏やかな海面。タイラバを静かに巻き上げてていると、

KUNIに Hit!!!! ニヤニヤしながら上げてみると、

             IMG_3428.JPG

上げてみると 鯛だ~!!

                 IMG_3442.JPG

60cm、2.6キロの真鯛。

             IMG_3441.JPG

予想に反してポツポツと釣り上げて、私、TAMAも中鯛が3匹と小鯛を2匹get。

中でもKUNIが上げたガラカブ1.7キロgは大きかった。

            IMG_3456.JPG

本日の釣果。鯛のサイズが今一つですが、マズマズでした。バケモノサイズが狙える梅雨明けが楽しみです。

            IMG_3474.JPG

 *ルスプラージャのHP.... http://www.google.com/url?sa=D&q=http://luzplaya.yokaa.net/&usg=AFQjCNGS3Fh5sDV0NQUf_-ZRpZKLcTddug

  

海からの帰り道、三角西港の中庭付近に大勢の人が集まっていらっしゃいました。この日、世界遺産登録が正式に採決された、まさにその瞬間でした。関係者の皆さま「おめでとうございます。」これで熊本にも2カ所誕生した事になります。大変嬉しい反面、観光客が激増して、いつものように”三角西港”に気軽立ち寄れなくなるかも?休日にcafeに入る事も出来なくなりそうです。現に駐車場が大幅に増設されていたのにビックリでした。。

翌日はKUNI特製の鯛めし。

             IMG_2896.JPG

以前、松山で食べたものより美味しかった。

             IMG_2898.JPG

            

デカがらかぶは唐揚げで。これは絶品でした。

             IMG_3503.JPG

「今日も美味しい料理をごちそうさまでした。」

                    

                     


5月31日、がらかぶday [魚つり]

5月31日、”がらかぶday”

5月の最終日曜日。慌ただしい仕事も一段落して、本日はひさし振りの晴天。こんな日は海でのんびりと過ごします。やはり気になるのは。こんな天気の良い日は大物を上げて笑いたいものです。鯛を釣るなら鬼池港から”ルスプラージャ”に乗船”

            IMG_2797.JPG

朝の部は撃沈でした。引き続き昼の部も乗船。

            IMG_2802.JPG

対岸に見えるのは”島原半島”。

         IMG_2778.JPG

本日は、どのポイントに移動しても釣れるのはがらかぶ(カサゴ)ばかり。

              IMG_2944.JPG

もはや”がらかぶ”のたたりとしか言いようがない。

               IMG_2840.JPG

乗船すること13時間。結局鯛は1匹も釣れず、無情にも日が沈む。

              IMG_2844.JPG

本日の釣果。本日はがらかぶday。小鯛を上げたのは船長だけ。トホホ...。

               IMG_2866.JPG

まあ~こんな日もありますよね。

しかし、翌日いただいた”がらかぶの甘酢あんかけ”は美味でした。

               IMG_2935.JPG                          

 

            


3ケ月振りにタイラバ釣行 [魚つり]

3ケ月振りにタイラバ釣行。

今週も天気の悪い週末でした。3月4月の日照不足が大きな問題になっているようでが、海の魚のシーズンも狂っているようです。来週からの好天に期待して...。小雨の降る中、3ケ月振りにタイラバ釣行。気合十分、新しい仕掛けで大鯛を狙いましたが....?

      IMG_1565.JPG

出船前までは穏やかな曇り空でしたが、直後に小雨が降り出しポツポツ...。

          IMG_1562.JPG

雨に打たれながらアタリも無く時間だけが過ぎていく。2時間後、体温を奪われ疲れがみえたその時。。。やっとKUNIにHIT!! 

どうにか釣れた1キロ弱のヒラメ

     IMG_1585.JPG

天気のせいでしょうか?釣果は今ひとつ。

それでも移動中に見かけた野生のイルカや。 

               E382B3E38394E383BC20EFBD9E20IMGP0842.jpg

他にも

絶滅危惧種に挙がっているスナメリ(最小のイルカ)の群れを初めて見れて、もう感動でした。*スナメリの写真は撮れなかったのでイメージです。

           01_06_000200_2.jpg

本日の釣果。鯛はSSサイズですが何とかget!できました。   

           IMG_1597.JPG

次回は大鯛を狙いリベンジ予定。時間を作って合宿で参戦しなくては...。今回もお世話になった宮崎船長の”Luz playa"(ルスプラージャ)では4月5月の2ケ月間で鯛釣りトーナメントを開催されています。KUNIは密かに優勝を狙っているそうです。

*ルスプラージャのHP...  http://luzplaya.yokaa.net/pc/

帰宅後いただいた 鮃の薄造り赤だし

           IMG_1614.JPG

自家製干し筍と椎茸の炊き込みご飯。

           IMG_1556.JPG  

我が家の料理は、食べ物には妥協を許さないKUNIがほぼ担当。 今夜も超美味しい料理をごちそうさまでした。

                                

                 


激渋タイラバ釣行。 [魚つり]

激渋タイラバ釣行。

1月の最終日曜日。連日寒い日が続いていますが、この時季毎年訪れるのが天草。バカ二人は相も変わらず海へ行く。何が楽しくて?何が悲しくて?....。

松島を通るとそこは春。黄色の絨毯。

             IMG_9141.JPG

その正体は菜の花。。

     IMG_9136.JPG

1月に入り水温が低下。「喰いが渋いですよ。最悪です。それでも良ければ。」船長の言葉を聞いても自分だけは大丈夫。と無理矢理乗船。go!go!.

何時間も寒い船上でタイラバを落としては巻き上げる。途中、後方の方に大きなアタリが2回もあったものの痛恨のバラシ。これは大きかった。

TAMA小ガラカブを2匹上げて諦めかけたその時、

ジ~ッKUNIにアタリが!!!

              IMG_9239.JPG

どうにか上げた奇跡の1枚。70cm、4.2キロの真鯛。この日船上で唯一上げた真鯛。

              IMG_9273.JPG

「残念80cmオーバーしかいらん。」などと言いながら、ポカポカ陽気に包まれてご機嫌お昼寝。晴天の海上で海や空を見ていると、心癒されて、釣れても釣れなくても楽しい。また来ます。

         IMG_9236.JPG

今回もお世話になった宮崎船長の”LUZPLAYA”(ルスプラージャ)

詳しい情報は....   http://luzplaya.yokaa.net/pc/

船長のお母さんが営む”民宿光浜荘”ここのチャンポンは絶品です。今まで天草で食べたチャンポンの中で一番美味しいかも。

               IMG_5682.jpg

光浜荘は鬼池のフェリー乗り場の前にあります。ランチタイムは短いのですが、どの料理も美味しいのです。たこ飯も感動ものです。よくよく聞くと、お母さんの宮崎文子さんは天草で開催されたオリーブ料理コンクールで、ブイヤベースを作り、見事グランプリを獲得された料理名人です。詳しくはHPでご確認を。

             IMG_5691-30d83.jpg


豊後水道”新春ジギング”で大物大爆釣! [魚つり]

豊後水道”新春ジギング”で大物大爆釣!

1月2日、今年の初仕事。注文の品を作り納品を済ませて出発。夕方から向かう先は大分。阿蘇の山間部が雪のため夜間は路面凍結の恐れ有。どうしても恒例のジギングに参加するために早めの山越え。

pm18:00滝室峠はうっすらと積雪。波野~竹田まで細心の注意を払いながら無事通過。

           IMG_7946.JPG

大分に着くとまずは腹ごしらえ。濃厚トンコツが売りのトラの夢 でマキシムザ.チャーシューをガッツリいただく。冷えた身体に沁みる一杯。これでパワーup。           

            IMG_7910.JPG

1月3日(土)第三ちどり丸の初出船。私たちも毎年恒例で乗船させていただいてます。前日は、シケのために中止になりましたが、今日はどうやら大丈夫。出船前、馬場船長が船の周りお神酒を撒いて今年一年の安全祈願、am7:00いざ、出船です。       

             IMG_7947.JPG

ポイントに着き二流し目、早くも KUNIにhit!!

              IMG_7965.JPG

1本目は良型 6キロオーバーのハマチ。(ブリは8キロから)

            IMG_7991 - コピー.JPG

その後、TAMAも大型get!! その頃、船上はhitの嵐。

             IMG_7992.JPG

1回目の時合(釣れる時)が終わり、ポイントを移動したその時、TAMAにhit!したのは、ナント75cm、4.2キロのヒラメ。これは嬉しい。。

              IMG_8000 - コピー.JPG

その後もボツボツ釣れながら、いよいよ最後の一流し。KUNI気合を入れてジグを投入。その時でした。 

ズッドーン、hit!!これは大きいかも?

             IMG_8007.JPG

ラストに釣れた10キロの鰤。嬉し過ぎて笑いが止まらない。腕は疲労でパンパンで、身体は寒さに震えながら上げた渾身の1本。

             IMG_8100 - コピー.JPG

本日の釣果。(6名分)アベレージサイズが5キロの大型揃い。

      IMG_8045.JPG  

我が家は7本。結局クーラーに入り切れずに大型の発砲クーラを1個購入。

            IMG_8063.JPG 

今年のfising lifeは、第三ちどり丸で 最高のスタートがきれました。これも年男である馬場船長のガイドの良さと私たちの運の良さでしょうか??。

私たちの釣りの師匠”馬場宏司船長”の第三ちどり丸の情報は...

    http://www.chidorimaru.net/3/index.html

船上に謎の羊男出現!!「今年は大物ば釣りますけん。」と豪語する。

馬場船長にも変身を依頼しましたが「大丈夫です。」と逃げられてしまいました。残念。

          IMG_7978 - コピー.JPG 

羊男の作る”豊後海鮮丼”。(鮃の味噌汁付)

             IMG_8143.JPG

鰤を漬と刺身で乗せて鮃のエンガワをトッピング。ご飯には青しそとゴマを混ぜ込んでサッパリと。天然鰤の脂が甘みを増してとても美味。魚好きにはたまらない贅沢な1杯でした。もちろん鮃のエンガワや味噌汁の美味しさは言うまでもありません。

             

       

              

                  

                    

                  


umibaka  鬼池 サンセットタイラバ。 [魚つり]

umibaka 鬼池サンセットタイラバ。

今日は天気が良いのでまた海に来てしまいました。日曜日の午後から船に乗りタイラバ釣行。沖に出ると天気予報に反して風が強く波で船が揺れる。イメージではhit!の嵐でしたが、4時間当たりがほとんでありません。釣りにはこんな事はつきもの。「また時間を作って来よう!」なんて思っていたら、急に風が止んでべた凪の海に変身。季節の移り変わりと共に日没の時間も早い。

富岡の岬に日が沈む夕日が綺麗です。

           IMG_5701 - コピー.JPG

夕日が沈みかけたその時、突然KUNIにhit!!

           IMG_5704.JPG

日没後の静かで幻想的な海。奇跡はここからスタート!!いきなりググット竿が曲がる。その時間わずか数分。絶対釣らせたい粘ってくれた宮崎船長の執念と優しさ。それと私たちの運が重なり。。。

           IMG_5708.JPG

本日の釣果。真鯛は3キロちょい、他etc...。それより私に2キロオーバーの高級魚アコウ(キジハタ)が釣れた事が何より嬉しい。

           IMG_5720.JPG           


夏の終わりに大鯛get!! [魚つり]

    夏の終わりに大鯛get!

8月27日。約1ケ月振りに海に来てみると、海を渡る風とトンボにふと秋を感じた。海に来るときは、どんなに体が疲れていても日常を忘れ癒さてしまいます。今年の夏は、雨が多くて青空を見ていません。気分も夏モードになれなくて、夏のはじめに届いたCDもあまり聴けていません。それでもバカ二人は、何か?夏を感じたくて相変わらず船の上でタイラバ釣行。

              IMG_4277 - コピー.JPG

pm14:00沖に着いて30分。

まずはKUNIにhit!! ズッド~ン強い引きが...

              IMG_4230.JPG

ナイスサイズ真鯛70cmオーバー。 

              IMG_4330~1.JPG

その後、TAMAにも77cm.5キロオーバー。

       IMG_4255 - コピー.JPG

その後、1時間当たりもなく突然に

更にデカイぞズッド~ン!!

           IMG_4384.JPG 

上げてみると 85cm.6.2Kg

      IMG_4329~1.JPG

自己記録更新! 遂にこの日を迎えました。

          IMG_4307.JPG

宮崎船長とKUNI.大鯛を計量中。              

        IMG_4286.JPG

hit!タイラバは今回もKUNI特製のみかん

          IMG_4309 - コピー.JPG

本日の釣果。次は90オーバーが目標です。

      IMG_4325~1.JPG

KUNIが記念にオーダーしてくれた大鯛の魚拓。

                   IMG_4542.JPG

この日、大鯛を釣るためにランチは鯛の大好きな海老を食べて望みました。

           IMG_3183.JPG

更に運気が上がるように揚げ物を食べて...。効果大??

            IMG_4201.JPG

この日、同じ船に乗船していた若いサラリーマン男子3人には残念ながら大物が上がりませんでした。そこで彼らに聞かれました。Q「どうしたら大物が釣れるんですか?」と...A「それはその人の運と思い入れとそれよりも私たちは、今まで授業料をだいぶん払ったけんね。」とお答えしました。「諦めずに海に通い続ける。」それしかないのでは...?。


タイラバ釣行in鬼池 [魚つり]

タイラバ釣行in鬼池。

釣りは、実釣するときよりも準備が楽しい。そんな事を相方KUNIがいつも言っている。最近ハマッているタイラバ製造。どんなに仕事が忙しくても自宅にいるときは夜な夜な作るタイラバ(鯛釣りの専用ルアー)。シリーズも完成し、昨日テスト釣行に行ってきました。

完成したKUNIオリジナルの肥後の味シリーズ。

              IMG_2435.JPG 

前回爆釣したみかんをはじめ、辛子レンコン、すいか、すいかⅡ(サマーオレンジ)の4種。まずまずの出来に満足のようですが、果たして釣れるのか??

              IMG_2429.JPG

今回お世話になった五和の人気遊漁船”ルスプラージャ”。 午前の部は満員だったので、ランチを食べてpm14:00に出船。

              IMG_2564.JPG

ポイントまでは以外と近い15分位。午後から風が出て釣り難い状態でしたが、早くも前半KUNIにhit!!

              IMGP2076.JPG

やった~”すいか”にhit!です。

              IMGP2080.JPG

やっぱ、”すいか”も釣れるバイ。65cm3.5キロの鯛を持ちニヤケるKUNI。

             IMGP2084.JPG 

コンディションは悪いながらもhit!は続き数匹get!.バラシ多数、トホホホ..。そんな中、日も暮はじめ終了。港に帰る際、数匹のイルカを発見。そう言えば、この近くに有名なイルカウオッチングのポイントがあるはずです。

              IMGP2088.JPG

釣れた鯛を神経〆する宮崎央船長。

         IMGP2093.JPG

本日の釣果。hit!タイラバは”すいか”。 この日はグリーンとレッドにhit!が集中。

            IMG_2565.JPG

今回tamaの釣果はガラカブのみ。大物を途中2枚バラシてしまい残るは後悔ばかり。次回は80cmの鯛を狙いにリベンジです。帰宅後、船が空いている日を見つけて、思わず予約を入れてしまいした。

*ルスプラージャに乗船し80cm以上の鯛を釣り上げるとオリジナルのステッカーが進呈されるそうです。ステッカーをget!されたのは現在3名だけ(システム導入後)。果たしてKUNI&TAMAはget!出来るのでしょうか??

ルスプラージャのHP...   http://luzplaya.yokaa.net/pc/

         


タイラバ釣行in牛深 [魚つり]

   タイラバ釣行in牛深

3月から週末毎にインストアライブ(実演)の仕事が入り、結局、上り鯛シーズンには海に行けませんでした。やっと時間も出来て牛深の海でタイラバ釣行(専用のルアーで釣る)。前日の予報ではアウトでしたが、船長にお願いして、「早帰りOK」と言うことで。

約6ケ月振りの牛深での釣行。船に乗る前から、  もうドキドキ、ワクワク

              IMG_3815-14bcc.jpg

前日の天気予報では海は大荒れ。そのためか漁師、遊漁船、瀬渡しも全部お休み。

予報が外れて貸切の海にタイラバを落とす。

ナント一投目からKUNIにhit!!

              IMGP2007.JPG

自作のタイラバにhit!したのは、高級魚アオハタ。

     IMGP2057.JPG 

その後も順調に釣れ続けて、ついにその時が来た。 

大きな引きのその先には本命の真鯛が...。

               IMGP2019 - コピー.JPG

本日一番デカサイズとなる真鯛♂3.5キロ。

              IMGP2023.JPG

TAMAがget!したのは真鯛♀3.2キロ。

         IMGP2035.JPG

釣れた余裕か?魚の重量を測定するKUNI。

         IMGP2025.JPG

午後から 急に風が吹き始め、波が高くなり、

残念ながらゲームセット! 

                IMGP2038.JPG

港内は穏やかでしたが沖は大荒れ。

        IMG_2167.JPG

昨年惜しまれながらも閉店された 招き猫専門店の”花鳥風月”のオーナー「靏信博さん」にいただいた非売品の大鯛招き猫。今回は縁担ぎで持参しました。やはり効果大のようです。

本日の釣果。(他にも小物が多数。)  

              IMG_2187.JPG

本日のhit!タイラバは自作の”みかん”。

KUNI工房特製、肥後の味シリーズ第一弾。これがビックリするほど釣れるのです。現在、第二弾と第三弾を夜な夜な製作中。

             IMG_2159.JPG 

久し振りの牛深でのタイラバ釣行。海上は風のせいか肌寒い1日でしたが、海の上から青空を見上げる爽快感はいつ来ても良いものです。これから夏に向けて暑い日々が始まりますが、仕事はoffシーズン。80cm.5キロオーバーを上げるまでは、休日に潮見表片手に また海に通う日が続きそうです。


牛深ジギング2013 [魚つり]

牛深ジギング2013

2月の最終日曜日。今年に入り、週末に天気が崩れて船が出ない日が続いていましたが、久しぶりに波もおさまる予報?早朝より相方と本日の目的地牛深を目指します。

夜明け前の天草松島 幻想的な海景色を見れるのは、早起きした者だけへのご褒美。

         IMG_3798.JPG 

牛深に到着。まずは霜村商店の恵比寿様に大漁祈願。

      IMG_3775.JPG

胸高まる晴天の海上で、ジギングスタート。

          IMGP1556.JPG

大物を2本バラシしてがっかりのKUNI。気を取り直してジグを振り続ける。

          IMGP1558.JPG

天気予報では、午後から回復でしたが、海に出てみるとまだ波が高く風が冷たい。結局、大物ポイントには入れず、近場で日が沈むまでジグを振り続ける。

pm17:30.ゲームセット。

           IMGP1577.JPG

港に帰る途中、海上に月、その下を飛行機が横切って。

           IMGP1576.JPG

感動の一瞬は、ここに居たから見れたもの。あの空の上から見れば、私たちの存在は、きっと海に浮かんだゴミ袋と同じ大きさに見えるのでは.?自然に身を置くと、自分の小ささを感じてしまいます。私の日常の悩みなどささいで恥ずかしい。海に来ると心が少しだけ大きくなれる気がします。 

          IMGP1572.JPG

本日のTAMA釣果。小さいながらも3種3本。

          IMG_3789.JPG

余談ですが...

四十の手習で始めたルアーフィシング。「大潮は海」馬鹿の一つ覚えのように 大潮の休日は、年中ジギング(ルアーで青物を狙う)釣行で海に通っています。

                  IMG_2443.jpg

釣りはイメージや知識も大切です。昨年の秋、日本を代表するプロアングラー村田基さんのセミナー(3時間)に参加してみました。これで今年の釣果は凄いことになるかも??           


お正月は大分で。 [魚つり]

お正月大分で。

元旦の朝、目覚めると相方は店に片づけに出かけていました。年末疲労がまったく取れないまま新年を迎えます。我が家にはお正月気分は無く 溜まった洗濯やお掃除をして、仕事からの開放感に浸るだけの1日です。これも恒例ですが、釣り具屋の初売りに出かける事。今年は福引で当たりはでませんでしたが(昨年は1等1万円をget!)KUNIはルアーを沢山買えて満足のようです。

今年、初めての食事は「大海老うどん」。

     IMG_2593.JPG

KUNIは、どっかり「カレーうどん」に揚げ物をトッピングして食べていた。

食事を済ませたら、恒例の初釣りのために大分に出発です。夜の運転は私の役目、助手席で寝る相方を気にせず 元ちとせの曲をBGMに約3時間のドライブを楽しみます。

ちどり丸宿泊所には大倉船長特製の関の〆サバが用意されていました。美味しくて嬉しいサービスがたまらない。

      IMG_2602.JPG

1月2日”第三ちどり丸”で出船です。 

      IMG_2621.JPG

晴天の海上で初ジグリ。

      IMGP1532.JPG

船内11名全員安打にて終了。サイズは今一つでしたが、二人で5本をget!!

      IMGP1550.JPG

馬場船長(中央)を囲んで。。

      IMGP1548.JPG

ちどり丸でお会いする皆さんと..年齢、職業もバラバラですが、いつの間にか海の男には見えない絆が生まれています。「また、船上でお会いしましょう!」

夜は、別府の街にgo!!

      IMG_2633.JPG

疲れた身体にガッツリ焼き肉。

      IMG_2615.JPG

まずは、ヒレ肉とタンにキムチ。

      IMG_2608.JPG

極上のカルビとロース、ホルモン。

      IMG_2614.JPG

別府と言えば冷麺ですが、

           IMG_2628.JPG

寒い今宵は温麺で...

       IMG_2627.JPG            

通りで見つけた梨のソフトクリームは絶品でした。      

    IMG_2637.JPG 

馬場船長オススメの明礬温泉で極楽極楽。

      IMG_2617.JPG

超穴場”山の湯”大浴場は貸切状態でした。

      IMGP1551.JPG 

こうして、KUNI&TAMAの1年はスタートしました。今年も旅に出て、海に行って、美味しい物を食べて、、、勿論、仕事も全力で頑張りますよ。      


”祝”BD記念「年忘れジギング」 [魚つり]

”祝”BD記念「年忘れジギング」

熊商デパートが終わり、ホット一息つく間もなくTVの放送(オンナtv)で、嵐のように九州各地から、沢山のお客様にご来店いただきました。現在放送から10日間たちますが、別腹ジェンヌ、セツコさんのリアクションが忘れられないのか??未だに「tv見ました。」と...、沢山のお客様にご来店いただいています。(オンナtvのご報告は次回に

またまた感謝、感謝の毎日です。「皆さまありがとうございます。」

そんな中、12月14日は、相方KUNIの45回目のBD.いつも公私ともに 一番お世話になっているKUNIに感謝の気持ちを表すには...?? 欲しい物や食事などでは、もう満足できない。。一番好きな事を存分に楽しんでもらう為に企画した今回のジギング(ルアーで青物を狙う釣り)。仕事がハード過ぎて疲労もピークに達していますが、一年に一度の記念日、行動あるのみです。 

お歳暮シーズン真っ只中!!早朝より、出張販売、配達、製造ギフトの包装、発送を終えて、ヘロヘロな身体で夜間から出発です。

         IMG_2425.JPG

目的地は 大分。腹が減っては眠れません。深夜にも関わらず、少しヘビーな”太一商店”で人気の太麺を捕食。

           IMG_2439.JPG

am7:00 悪天候の中、出船。

           IMGP1476.JPG

ポイントに着いくと、波が高 く揺れが酷い。それでもルアーをジグり上げると数分後、

ズドッーン、KUNIに念願のhit!!!!

これは、デカイぞ~。         

       IMGP1477.JPG

奇跡の1本。自己記録更新の10Kの鰤!。(鰤は8キロ以上、以下はハマチ)

     IMGP1519.JPG

その後、TAMAにもhit! 自己記録更新!! 

11Kgの鰤。主役よりも大きいの上げてゴメンなさい。

    IMGP1501.JPG

続けてKUNIにhit!!今度は6Kg弱のハマチでした。

                      

    IMGP1522.JPG

午後からは、天気は回復したものの時合(釣れる時)は終了。

     IMGP1504.JPG

終了後に検量中の浩敬丸(ひろたかまる)の大塚船長。

            IMGP1510.JPG

かつて一緒にキング定食を制覇したトーマス船長の浩敬丸のHP...

 http://www.oct-net.ne.jp/~thomas/

魚が大き過ぎて72ℓのクーラーに入りません。

       IMGP1514.JPG

帰りは冷え切った身体を温泉で温めて..嗚呼~至福のとき。

      IMGP1521.JPG

今年の釣りは、お正月のスタートから海が荒れて出船できませんでした。春夏は牛深で鯛や根物を釣り上げて、秋のジギングシーズンは台風で中止の嵐。やっと最後に念願の青物をget!!。今年最後のメークドラマ。月9のタイトルではないけど、

これぞ、"priceless"「お金で買えない価値がある。」

何よりもKUNIが海を楽しんでくれて良かった良かった。

          IMG_2448.JPG

今年も届いたメトロのマフィンのセツコさんによるオリジナルのBD.POP。今歳(45歳)は、ERYDAY(エロイディ)表紙バージョン。  セツコさんのセンスが光る1枚です。毎度「ありがとうございます。」


のぼり鯛を求めて牛深へ   [魚つり]

   のぼり鯛を求めて牛深へ

「最近釣りには行かれているんですか?」とお客さまから最近よく聞かれますが、休日と潮(大潮)が合わずにオフショア(船釣り)はお正月以来行っていませんでした。やっと休みが潮と合ったGWの中日、KUNIと朋子さん、それにイケメンのアングラいーたちと 牛深に行ってきました。

今年のスタートは絶好調でした。7kgの鰤(本当は8kgからが鰤)を大分の豊後水道でget!! 今年は当たり年かも?? 

       コピー (2) ~ 010303s.jpg

写真は釣りの師匠である”馬場船長”の第一ちどり丸HPより...この日は他にも2本6キロクラスを上げました。(H23.1.3)

そして今回は牛深登茂丸(井上船長)に乗船して、今が旬ののぼり鯛(桜鯛)と鰤を狙います。*のぼり鯛とは?...産卵のために浅場にきている真鯛の事で魚体が赤く桜のように綺麗なため通称”桜鯛”と呼ばれているそうです。

天気予報では、[曇り][晴れ]だったのですが、朝から[雨][雨]と風が攻めつけるトホホホ..しかし、午後から回復して[晴れ]happy。

           IMGP0529.JPG

今回ゲストで参加された朋子さん。前々から釣りに行きたいとリクエストされていました。今年のトレンドは、昨年の山ガールに続き釣女。最近は各釣具メーカーも女性用のウェア(オシャレなもの)を沢山出されているようです。

まずは朋子さんが、タイラバでハマフエフキダイget!!

     コピー ~ IMGP0564.JPG

以前、水俣の湯の児にて太刀魚を釣り大物賞を獲得さらたミセス.アングラーの朋子さん。ターコイズブルーのレインウェアがとてもお似合いです。

  本当は、、、、

最初にヤズ(鰤の小さいサイズ)をhit!!させたのは小城君でしたが、痛恨のバラシ。(あれから魚が居なくなりました。)気を取り直して黙々と釣り続ける6名。数時間後にやっと釣れたのは小城君とKUNI。上げてみるとガラカブと石。ガックン。

          コピー ~ IMGP0566.JPG

何箇所もポイントを移動しても...撃沈。。昨日は大漁だったそうですが...。 

          コピー ~ IMGP0531.JPG

pm15:00 突然、海鳥が集まり、海一面が小魚で一杯に 

     コピー ~ IMGP0533.JPG

KUNIのルアーに掛かったベイト(魚のエサ)はサバゴでした。

その時、前方でいきなりズドーン!!3人にhit!!

3人中2人(一人はバラシ)が上げたのは桜鯛の大物でした。

大物をhitさせたのは成田剛君

     コピー ~ IMGP0534.JPG

凄い引きでした。5kg弱の真鯛、自己新記録だそうです。他にも小城君も2kg弱をget。

その後、後ろの方でKUNIにもhit!!

           コピー ~ IMGP0543.JPG

上がったのは小さいヤズでした。。。

           コピー ~ IMGP0540.JPG

他にもオオモンハタ1kgをget!!。TAMAはオオモンハタ700gを2匹のみ。トホホホ...。

           IMGP0545.JPG

結局、乗船時間9時間。時合(釣れる時間)数分。とりあえずボウズ(釣れない事)は免れましたが不完全燃焼にて終了。

今年で気合を入れた釣りを始めて丸6年。そこで学んだ事は....

「釣りは人生と同じくタイミングが全てです。チャンスは一度、逃がした魚はとても大きいのです。」

*人生では、恋も仕事も遊びも出会いとタイミング。一瞬(時合)を逃すと何も手に入りません。

本日の大物賞!!

           コピー ~ IMGP0547.JPG

昨年からジギングを始めた小城(おしろ)要一郎君           

                      コピー ~ IMGP0551.JPG

奥様の水香(ミカ)ちゃんに大物のお土産をget!。友達に水香ちゃんに似てると言われたことがありますが?先日彼女も血液型がAB型だと判明!彼女は私の事をTAMA姐さんと呼んでくれる。

KINIの事を「兄さん」と呼ぶ小城君の本業は、彼のセンスと優しい味が人気の「落花生とうふ」屋さん。気になる方はHPをチェック!!

           top_img.jpg

田舎想菜 楽や(がくや)... http://www.gakuya-toufu.com/

本日の大物賞の”成田君”に朋子さん宅の魚を捌いてもらいました。

     コピー ~ IMGP0559.JPG

あつかましく場所を貸していただいたのは、牛深の美味しい干物屋さん”霜村商店”ますみさんと次男のりょうすけ君。

            コピー ~ IMGP0558.JPG

我が家の干物は、全て霜村商店製。社長の明徳さんは、本渡でインストアライブ(実演販売)でした。帰り道にすれ違ったそうですが、朋子さんとおしゃべりに夢中で気が付きませんでした。(スイマセンでした。)

霜村商店の美味しい干物はHPからご覧になれます!!                     

          20388003.jpg

霜村商店HP... http://himono-shimomura.jp/

*HPのリンク内にはブログで紹介された記事が掲載されています。もちろんヒツコイTAMAちゃんブログの記事も登場しています。

こうして、沢山釣れなかったけれど楽しかったオフショアでの釣りは終了しました。しばらくは時間が取れそうに無いので海はお休みですが、「どうにかKUNIだけでも行かせてあげたい!」と優しいふりをしてみるAB型の私です。     

 

                      


新春恒例 豊後水道初ジグリ。 [魚つり]

1月3日[曇り][晴れ][雪] 新春恒例 豊後水道初ジグリ。

お正月と言えどもゆっくりはしていられません。年末の疲れは、まだまだ残っていますが、大分の豊後水道に初釣りに出掛けます。2日まで、悪天候により出船は中止となりましたが、何とか天候も回復して、3日は念願のジギング釣行が出来ることとなりました。

まずは、昨年も大変お世話になった”メトロのマフィンでお年賀マフィンをget!して海行きの準備。

           コピー ~ IMG_0935.JPG

お年賀用のマフィンは、船上でご一緒する皆さんに大漁を祈願して振る舞いました。

出発は2日の夜から...例年よりも明らかに寒い。一番冷え込む阿蘇の波野で、ゲージを見てみると、ナント、-6℃ではありませんか~。昨年の-4℃より更に低い。

           コピー ~ IMG_0940.JPG

寒すぎて怖い-6℃。凍る寸前の雪がシンシンと降る中、誰も走らない大分への道をTAMAは運転、KUNIは、後部座席ですやすやと就寝中。お抱え運転手のTAMAは帰りは絶対、運転しないと心に決めて2時間30分の道程をドライブ、ドライブ。

そして、迎えた1月3日am7:00。日の出と共に出船です。

                      IMGP2403.JPG

*実は私、出船時船底で寝ていたため写真はイメージで、昨年の秋に撮影したものです。

ポイントに到着して、お神酒を撒いてスタート。

早くも一流し目にhit!ファーストhit!は、大分の石川さんでした。。                 

           コピー ~ IMG_0947.JPG

ちどり丸でよくご一緒するダンデイー石川さん。いつも大物を上げられていますが、本日も丸々と太った鰤をgetされました。ちなみのKUNIと同じ歳だそうです。(渋さと落ち着きが全く違います。)

しゃくること数分後、ドーン!ついにKUNIhit!!

           コピー ~ IMG_0951.JPG

サイズは大きくありませんが、4kg弱のハマチをget!!

           コピー ~ IMG_0953.JPG

続いてTAMAにもhit!!.強烈な引きこれは大きいかも??

           コピー ~ IMG_0958.JPG

大きくて体力を消耗して鰤を持てず、KUNIが代わりに撮影。7kg弱鰤。

           コピー ~ IMG_0965.JPG

年末から痛めていた肘に激痛が....。背中と肩もボロボロです。

連続で、TAMAにhit!!。6kgのハマチでした。

    コピー ~ IMG_0971.JPG

更にもう一匹釣れて、KUNIも2匹大物を上げて、絶好調のうちに終了。

本日のhitジグ。ガンマ160g。4本目の引き上げの際、KUNIのラインと絡んで獲物の付いたまま50メートルのところで切れてしまいました。逃がした獲物も大きかった。

            コピー ~ IMG_0969.JPG

帰港の頃はすっかりお天気も回復。風は冷たいが快晴の豊後水道。

            コピー ~ IMG_0978.JPG

この日、弟分の成田剛君も自己記録を更新。

      コピー ~ IMG_0988.JPG

船内7名の釣果。良型19本。大漁でした。

     コピー ~ IMG_0985.JPG

我が家の釣果。(水揚げ量)6本、30kg以上でした。

            コピー ~ IMG_0994.JPG

今回もお世話になりました。師匠馬場船長第一ちどり丸。

    コピー ~ IMG_1002.JPG

師匠ほど赤の似合う男はいない。ミスターレッド馬場宏司船長43歳。

最後は恒例のBABAミーティング。今回は3名と少人数ですが、中身の濃いミーティングで今年も宜しくです。

           コピー ~ IMG_1006.JPG

新春の初ジグリで、大漁の鰤を釣り上げて「今年の運をこれで使い切れていませんように....」と海の神様にお願いをして家路を急ぎました。

大物が泳ぎ回る豊後の海。船釣りの事なら”ちどり丸”

”ちどり丸”のHP... http://www.chidorimaru.net/

PS.帰りは大雪が降り始め....。

           コピー ~ IMG_1011.JPG 

阿蘇の波野で強い風と雪が降りだして先が見えません。森まんじゅうで万十を買って、道路が凍る前に滝室坂を降りきりセーフでした。             

              


2010年ラスト?釣行。 [魚つり]

11月23日(火) 2010年ラスト?釣行。

感謝祭の翌日は、卸売りの仕事のみ。お店での販売はお休みさせていただきました。気分転換にランチは、”水辺プラザかもと”のバイキングでいただき 温泉入浴。これでリフレッシュ完了です。

                      コピー ~ IMGP2648.JPG

”水辺プラザかもと”のレストラン”manma"のメニューは、地元で獲れた野菜を中心としたヘルシーなのも。十穀米と味噌汁におかずをいただく。優しい味付けが何と言っても美味しい。ランチタイムは880円。

翌日は、久々の休日。”感謝祭5”のブログをアップして、バカ二人は、やっぱり海へ行ってしまう。今年最後か?未練の続きか?強風注意報の発令された牛深の海へ深夜より向かいました。

お天気は最高ですが、井上船長から「風が強いから沖は厳しいかも?」と言われていましたが、何とか強風の中、ポイントに到着。

           コピー ~ IMGP2679.JPG

青物は無理かもしれないが、根物ならどうにかなるかも?鯛、根物のポイントで、タイラバをしていると..KUNIhitt!!!!

      コピー ~ IMGP2666.JPG

まずまずのオオモンハタをget!!

      コピー ~ IMGP2726.JPG

オオモンハタは、タコも飲んでいた。おまけにタコget!!

             コピー ~ IMGP2724.JPG

タイラバの女王TAMAは、すでに5匹目get!!お目当てのが釣れません。

             コピー ~ IMGP2725.JPG

船上に立っていると冷たい風が頬を叩きます。風の当たらないポイントを探して釣り続けると...。

       コピー ~ IMGP2695.JPG

本日BD[バースデー]吉田君hit!!。

             コピー ~ IMGP2659.JPG

今回、初参戦の吉田君は、バス釣りの名手。記念すべき日にまずは、ボウズ脱出。。

続いて、同級生の小城君(落花生とうふ店の店主)にもhit!!

             コピー ~ IMGP2678.JPG

外道ばかり釣れていた”小城君”に釣れたオオモンハタ。小城君もタイラバ初参戦。昨日の「テレビタ感謝祭5」に”楽や”さんも特選市に出店されていました。どんなに疲れていてもバカは来てしまうものです。

本日は、青物は全く釣れません。オオモンハタのみが釣れ続けて、ゲームセット。

             IMGP2738.JPG

夕日を背にアジゴを釣って港に帰ります。

             コピー ~ IMGP2721.JPG

生簀の中は、オオモンハタだらけ。最高1.5kgクラスを含めて30本以上。

             コピー ~ IMGP2713.JPG

前日、釣れなかった時のために ダンディ井上船長が、釣っていたをお土産にいただきました。

             コピー ~ IMGP2741.JPG 

シーズン、どうしても釣りたかった大鯛でしたが、毎度、潮のタイミングやコンディションが良くなくて惨敗でした。今年はもう時間が取れそうにありません。来年の楽しみにして、未練の残る牛深はこれが本当に最後のようです。

帰りの運転は、オオモンハタを10匹以上釣り上げたTAMAが担当。(掟で、釣れた方が帰りの運転担当)KUNIのウルサイいびきをBGMに 満〇お月様に照らされて、帰り道の2時間30分、ひたすら車を走らせました。                  


牛深リベンジ釣行 [魚つり]

10月11日(月)[晴れ] 牛深リベンジ釣行。

前日までの疲れが取れぬまま 深夜車を走らせてバカはやっぱり海に来てしまう。前回のリベンジか?それともクドイだけなのか?牛深の海から離れられない。

                        コピー ~ IMGP2533.JPG

今回もダンディー井上船長の”登茂丸”に乗船。若者たちとチャーターして気ままな釣りを楽しみます。

海のコンディションは最高でしたが、ジギングを始めると喰いが渋い。やっとhit!しても可愛いネリゴ(カンパチの子)サイズばかり。。ポイントを変えて延々とジギングとタイラバで狙いますが、hit!無し。あ~無情です。。

夕方、最後のポイントに着きライトタックルに変えてタイラバをしていると、、TAMAにhit!!!!デカイ手応えです。。            

                      コピー ~ IMGP2546.JPG

ラインが細いので慎重にやり取りをしてバレないように...。45歳初の大物か????

獲物は、大きな真鯛かと?思いきやハマチ(ブリの小型2.0kg弱)でした。サイズ的には嬉しくはありませんが、引きが強くて楽しめたので良しとせねば...。

                    コピー ~ IMGP2562.JPG

ネリゴとオオモンハタの小型しか釣れていなかったので、とりあえず嬉しい。。

この直後、またもやTAMAに強烈な引きが...hit!!!

                  コピー ~ IMGP2563.JPG

今度こそ大鯛かと?思いきや...2.0kg大型のオオモンハタでした。引き上げてみると呑み込んでいたネンブツダイを3匹吐き出したメタボなハタでした。

これにてゲームセット終了です。結局、大きいのはあまり釣れませんでしたが、秋晴れの海でジギングとタイラバを1日中楽しむことができました。

         コピー ~ IMGP2559.JPG

今回ご一緒した釣り仲間たち。大物が釣れなくて肩を落とす落ち着きのないKUNIが最年長。(実は私が最年長です)

港に向けて船を操縦する”井上船長”をこっそり撮ってみると、やっぱり渋い”小林念待”でした。

        コピー ~ IMGP2567.JPG

かなりタイプの渋い井上船長は、魚が釣れると無邪気にはしゃぐ少年の心も忘れていない。。 

20代、30代の若者たちに囲まれて 真剣に釣りして時々笑った楽しいひととき。しかし、今年の釣りをこれで終わらせるわけにはいきません。これから仕事がもっとハードになり、スケジュール的にも一杯一杯。「どうにか時間を捻出して再リベンジしなくては..。」馬鹿は密かに考えて、不可能を可能にしてみせる。

                        IMGP2543.JPG

秋晴れの空と太陽が静かな海に映る心癒される景色。           

翌日、KUNIが作ってくれた”オオモンハタ”の鍋と唐揚げ。これを食べてあまりにも美味しかったので、二人とも「また、牛深行こう!」 即決でした。                     

        コピー ~ IMG_0677.JPG 

にんにくと醤油、赤酒でたタレを作り、それに漬け込んで揚げた”唐揚げ”は本当に美味しかった。この時季根魚の美味しさは格別です。        


ジグッて、ラバって、鯛ば釣りたかとです。 [魚つり]

9月27日[晴れ][曇り] ジグって、ラバって、鯛ば釣りたかとです。

また、また、今週も海に来てしまいました。早朝より自宅を出て牛深に着く頃は、快晴の秋空が広がっていました。昨日までは台風の影響で、強風と波浪で船は出ませんでした。日頃の行ないの善さか?海はベストコンディション快適な釣りが楽しめそうです。

                コピー ~ IMGP2423.JPG

まずは、さしよりジギング。しかし、青物は喰いが良くないようなので、根物を狙います。そんな中、KUNIが高級魚をget!!

       コピー ~ IMGP2467.JPG

ボウズ脱出!小型のアカハタをgetして、「今日は釣れるバイ」

KUNIが連続で、オオモンハタをget!!。

                 コピー ~ IMGP2428.JPG

そして、TAMAもオオモンハタをget!!

               コピー ~ IMGP2463.JPG 

1㎏弱のオオモンハタをgetしたTAMA。鯛は?まだ現れていないようです。

再度、青物を狙いポイントを流してみるとKUNIHIT!!!

                コピー ~ IMGP2465.JPG

強烈な引きが....。これはヒラマサに違いないと豪語するKUNI。

上げてみると2kgのハマチでした。トホホ.....

        コピー ~ IMGP2459.JPG

小さいながらも強烈な引きを楽しませてくれたハマチ君。青物を手にするのは久し振りです。

続いてTAMAにも同サイズのハマチが....。

                   コピー ~ IMGP2504.JPG

今回ご一緒した”勉さん”(慎二君の父)も根物を数匹釣りました。

                   コピー ~ IMGP2433.JPG

タイラバに初挑戦の勉さんでしたが、高級魚を沢山釣られました。

父に負けず”慎二君”もヤズ、オオモンハタ、アカハタ、それに中鯛をget!!

                   コピー ~ IMGP2493.JPG

この日、一番大きい真鯛1.3キロちょいを釣り上げてご機嫌な慎二君。どうしても大鯛を釣りたいそうです。次回またリベンジしましょう!

TAMAが釣った鯛は700gと可愛いサイズ。

          コピー ~ IMGP2480.JPG 

仁子さんに宜しくお願いされていたので鯛が釣れて一安心。しかし、このサイズでは満足できません。

この後、インチクでアカヤガラをget!これは嬉しい。。

                   コピー ~ IMGP2502.JPG

中層でグイーイと引きhitしたアカヤガラ。かなり昔、奄美大島にダイビングに行ったときに地元の方が料理してくれたヤガラが美味しくて忘れられません。魚を見るとすぐ食べる事を考えてしまいます。

釣れたてのアカヤガラ。色や形はグロイが美味しい一本です。

          コピー ~ IMGP2473.JPG

今回の牛深では大物の鯛や青物はgetできませんでしたが、皆それぞれの釣りを楽しみました。またこのメンバーでリベンジですね。

お魚大好きの成田君はアカヤガラを解体中。刺身で食べても美味しいとか...。

                   コピー ~ IMGP2490.JPG

今回もお世話になった”登茂丸(とも丸)の井上誠吾船長は小林念持風の渋系イイ男。次回の仮予約も入れてしまいました。

PS.帰りは”村田和人さん”の「ずーーっとずっと、夏」を聴きながら...

昨年の夏、一番聴いた”村田和人さん”の「ずーっと夏」の続偏となるnewアルバムが9月15日に発売されました。19日の海行きに間に合うように予約していましたが、到着が遅れて 海で聴けたのは今回が初めてでした。前回のアルバムで、大人の夏物語を切なくそしてハッピーに聴かせてくれた村田さん。amazonに寄せられた書き込みには、男の人がマジ泣きした「ビートルズを聴いてはいけません」「二人乗り」をはじめ「少年サイダー」等が印象に残っていたようですが、newアルバムでは、去り行く夏を惜しみながら、ギターサウンドを効かせて歌っています。少しハッピーな曲が多くて でも切なくて..またまた村田さんにやられてしまいました。作詞陣は今回も盟友の安藤芳彦&田口俊のお二人。詞を読んだだけで、好きになってしまいそうな言葉の魔術師たちが、さらに曲を輝かせています。。「聴く度に好きになれる」そんなアルバムです。「終わらない夏」季節が変わってしまっても聴いていたい一枚です。

   コピー (2) ~ IMG_5220.JPG

夏3部作の最終章となる自身のセルフプロデュースによるアルバム。(ドラム以外の楽器は彼自身が弾いています。)80年代に聴いていた山下達郎さんプロデュースのアルバムも良いけど、前作と新作の2枚は、彼の代表作になるのでは...?年内は九州ではありませんが早くライブに行きたい。。

       

                                          


ラメヒー&タッチーを狙って。 [魚つり]

9月19日(日)[晴れ] ラメヒー&タッチーを狙って。

前日は早朝よりハードな仕事をこなしてpm22:00に帰宅。その後仮眠をとりam2:00より大分に向かいました。夜の運転はもちろん夜女のTAMAが担当です。

今回お世話になっつた”浩敬丸”(ひろたかまる)に乗船するのは 1年振りです。大好きなトーマス船長にお会い出来るのも楽しみの一つです。                    

         コピー ~ IMG_0336.JPG 

am6:00夜明けと共に出船。           

                      コピー ~ IMGP2330.JPG

船上で仕掛けをつくる。今から始まる釣りのために...この時が一番ワクワク感で楽しいのかも?

今回の釣りは、エサの鯵を中層で釣り、そのまま底に落として大物のヒラメ、青物、オオニベを狙う落とし込みという釣りです。

                     コピー ~ IMG_0349.JPG

大物を狙うにはエサも大きいもので、20cm以上ある活きた鯵で狙うのです。この鯵、佐賀関の漁港で水揚げされると”関あじ”と呼ばれるブランド魚になるのです。

まずは、鯵を掛けて底に落として獲物がくるのを待つ。本日は、ヒラメDay。午前中に船内で大物のヒラメ2枚が上がりました。

ゴト、ゴト、う~う~エサが引き込まれてる!!竿がググッとー。。

                     コピー ~ IMGP2407.JPG

ヒラメだ!ラメヒーだ!。網でキャッチするまで油断できません。

まずまずのサイズのラメヒー(トーマス船長がそう呼ぶ)だ~!

              コピー ~ IMG_0277.JPG

釣れたてのラメヒー。嬉しい~。70cm3.0㎏。

釣れたのラメヒーを〆るトーマス船長とKUNI。

              コピー ~ IMG_0280.JPG  

しかし、釣ったのは、ナント”TAMA”でした。。    

              コピー ~ IMG_0275.JPG

前日の疲れで身体中がむくんでかなり疲れていましたが、ヒラメが釣れてハッピー!!!

その後、数箇所ポイントを変えて狙いましたが、ベテランの方が2匹目をget!して終了。船内6名中、3名が4枚のヒラメを上げました。最大80cm4キロちょい。待望のオオニベ20kgは釣れませんでしたが、とりあえずヒラメが釣れて嬉しい。。

釣れなかった位でクヨクヨするな!トーマス船長からのメッセージ。

     コピー ~ IMG_0268.JPG 

終日「挫折禁止」。トーマス船長からのメッセージが壁に貼られています。           

港に帰る途中、ふと空を見上げると言葉に出来ない綺麗な空と雲が空一面に広がっていました。これを見れただけでもhappy。疲れなど忘れてしまいそうです。

                  コピー ~ IMG_0312.JPG

しかし、私たちが、これで帰るわけがありません。

第2部は、湾内で太刀魚と鯵を狙います。          

                  コピー ~ IMGP2371.JPG

第2部はライトタックルに変えて...。その前にコーヒーブレイク。

太刀魚の群れの中にジグを落として巻き上げると、、hit!!!!

          コピー ~ IMGP2400.JPG

強力な引きがたまらないキラキラの”太刀魚”。

最初に釣れたのは、KUNIでした。

          コピー ~ IMGP2397.JPG

その後、ボツボツと釣れ出して...中には大物も釣れました。

ドラゴン?(指6本サイズ)とまでいかなくてもTAMAにも..

                   コピー ~ IMGP2365.JPG

KUNIにも...

                コピー ~ IMGP2393.JPG 

指をタッチーに噛まれて出血させられたKUNIはドジオ君。

弟分の成田君にも大物が続々と上げりました。 

                コピー ~ IMGP2396.JPG

初めて太刀魚ジギングをした成田君が上げたbig1の太刀魚。

そんな中、ついにズドーン!!魔物が....

                コピー ~ IMGP2380.JPG

KUNIに凄い引きが....。これはデカイ魔物が釣れているハズです。

魔物の正体は..エイでした。。。

         コピー ~ IMG_0331.JPG

姿が見えるとガックリ。すかさずリリース。。

 3時間の釣果。(一人分)      

                 コピー ~ IMGP2391.JPG 

成田君の釣果。太刀魚、ヤズ、サゴシ、そしてホルモン鯵(脂の乗った丸鯵)の大漁です。

日の出から日没まで、馬鹿は釣り続ける。。。   

                 コピー ~ IMGP2394.JPG

pm18:30 ゲームセット!!本日の釣りは全て終了です。

今回も本当に楽しい釣りが出来ました。  

  トーマス船長  「ありがとう!!」             

                  コピー ~ 29087913.jpg 

浩敬丸のトーマス船長!。釣りキチたちが兄貴と慕う人気の船長。紳士的で、多才な趣味を持つ船長の感性惹かれてか?女性にも大人気。単独でこの船に乗る女性アングラーを時々お見掛けします。TAMAもトーマスファンの一人です。写真は、昨年の11月に種子島で釣られた25kgのGTを持つトーマス船長。「笑顔が素敵だったので、ブログにアップさせてください」とお願いしたところ、快諾していただきました

今年の1月16日に船長の引率で食べに行ったキング定食”は良い思い出となりました。

                 E382B3E38394E383BC20EFBD9E20IMG_0433-5f700.jpg

身体を壊しそうなくらいデカ盛りの”キング定食”1350円。あの日完食して以来、胃拡張してデブったKUNIと本気のダイエットを二人で始めたTAMAにはもう行く事のないであろう??あの日の事を思い出します。お腹がパンパンパンと膨れすぎた懐かしい定食。これもトーマス船長が教えてくれた思い出の味。。

トーマス船長の”浩敬丸”... http://www.oct-net.ne.jp/~thomas/

    

 

                

 

 

                

 

                      


あ~夏休み ジギングで完敗。 [魚つり]

8月13日(木)[晴れ] あ~夏休み  ジギングで完敗。

ハードな3週間の仕事を終えて、やっと海に来ることができました。もちろん、前日もバタバタでした。今回の海は大分ですが、久し振りに四国までの遠征。どんな大物をget!できるか?KUNIはこの日をかなり楽しみにしていたようです。

       コピー ~ IMGP1891.JPG

AM4:50。早朝より第一ちどり丸に乗船して出航です。ポイントに到着して目が覚めるとそこは松山、青空と青い海が広がる最高のコンディション

今回は、ジギング&キャスティング。ジグを振って、ルアーを投げて...。

            コピー ~ IMGP1887.JPG

最近、流行のキャスティング。大物を狙い投げること数時間。

船内には、5名のアングラーが乗船していましたが、全くhit!がありません。ポイントを移動しても、どんなに頑張ってもhit!しません。

            IMGP1857_2.JPG

ラストチャンスで後方の方にやっと1本ハマチが上がり、ゲームセット。

お天気は、少し曇りで風もある最高のジギング日和。船上で12時間にわたり、青物を狙いましたが、無情にも全くhit!なし。ジギングは凄い大物が釣れることもあるのですが、ボウズ(何も釣れない)こんな日も多々あるのです。思い通りにならないから、男の浪漫と言うのでしょうか?海の上でボーッと過ごす事は、私には最高の癒しの空間です。特に船底で寝ていると海をベッドにしているようで贅沢な気分になれるのです。

       IMGP1889.JPG

完敗のジギングを諦めて帰りは船先で寝るKUNI。

            コピー ~ IMGP1886.JPG

この日、海もお休みモード。また何時かここへ帰ってきます。

魚が釣れなかったせいか?どうしても魚を食べたい!!もう一泊”ちどり丸”宿舎に泊めていただき、夜は”佐伯”へ食事に行きました。

まずは、お刺身から、、            

            コピー ~ IMG_0043.JPG

刺身盛りには、鯵、ハマチ、鯛、貝、エビと地元で獲れた新鮮な魚が....。

大好きな貝類は焼いていただく。

            IMG_0049.JPG

さざえ、岩牡蠣、あわび、エビ、ヒオウギ貝、にカマスとイワシの干物付き。

炭火でじっくり焼き上げる。

            IMGP1875.JPG

元々魚が大好きな私には、どれも美味しい過ぎてたまらないご馳走でした。

食事の後はゆっくり温泉に入り、数週間分の疲れを取りました。この日魚は全く釣れませんでしたが、夏休みの一日目はゆっくりと最高の一日を過ごすことができたようです。(KUNIはそうでもないかも?)         

            


真夏の牛深 オフショア釣行 [魚つり]

7月25日(日)[晴れ] 真夏の牛深 オフショア釣行

連日の猛暑でストレス120%、こんな時は海で釣りをするに限ります。3日前にどうにか船を手配できて、好きな仲間と海に集まる。目的地は牛深、出船AM5:00に向けて深夜AM12:30に出発!運転は、夜女TAMAが担当です。

AM4:00の牛深港...海に浮かぶ満月が綺麗です。

         コピー ~ IMG_0327.JPG

AM5:00朝焼けの海...夜明け前の朝焼けを船の上から見る幻想的な瞬間。

         コピー ~ IMGP1700.JPG

AM6:00朝日が昇る...東シナ海から見るサンライズ。

         コピー ~ IMGP1817.JPG

まずは、タイラバで鯛や根物を狙います。ファーストhit!は、慎二君でした。

         コピー ~ IMGP1816.JPG

この日、タイラバ初体験。1匹目は、オオモンハタでした。写真は2匹目の真鯛。絶好調!!

KUNIにもhit!!オオモンハタ。タイラバの女王TAMAは、この時すでに3匹get!していました。

         コピー ~ IMGP1812.JPG

今回、一緒に乗船した”慎二君と”ゆかりちゃん”とKUNI。

         コピー ~ IMGP1811.JPG

5年前、牛深の海で出逢った二人。昨年の4月に結婚した際、披露宴にも呼んでくれました。20代の若い二人に囲まれて、はしゃぐ四十男のKUNI.

本日のタックルとhit!ルアー。

       コピー ~ IMGP1731.JPG

相性の良い”デュエルのソルティーラバー80g”カラーはグロー。今までこのルアーではボウズ無し。カラーを換えて、本日私は10匹の根物と2匹の真鯛(小型)をget!しました。

小型の鯛をget!して、、どんなに小さくても鯛は鯛。。    

         コピー ~ IMGP1806.JPG

釣り仲間で弟分の”成田君”も良型のオオモンハタをget!!         

        コピー ~ IMGP1813.JPG

今回の目的は、キャスティングで今がシーズンのシーラの大型狙い。3日前までは最高の潮で、大型のシーラをはじめ、ハガツオ、ヤズ(ブリの子供)がこの海域を泳ぎ廻っていたそうですが、潮が変わり、潮とともにいなくなったそうです。(井上船長談)しかし、馬鹿たちはそんなの関係なしにキャスト、キャスト、、

          コピー ~ IMGP1745.JPG

小さいシーラの群れを見つけキャストするKUNIと慎二君。このあと、KUNIに突然大型のシーラがhit!してランディングしたのですが、目の前でバラシしてしまう悔しいハプニングが...トホホホホ...。

釣れるのは小型(ペンペン)ばかり、それでも汗だくのキャストは続きました。

          コピー ~ IMGP1751.JPG

シーラの群れの中に回遊する大型(3m以上)の鮫を多数発見!海に落ちると怖いぞ~。要注意!!

釣れたてのシーラ。大きいサイズは頭の部分がボコンと出ててデコッパチと呼ばれています。

          コピー ~ IMGP1807.JPG

船上で釣ること8時間。炎天下の中、6名のアングラーはひたすら、それぞれの釣りを楽しみました。PM13:00ドロドロヘロヘロで終了。。久し振りの牛深は、大好きな仲間たちと楽しめた最高の1日でした。夏の海は、暑くて光が眩し過ぎますが、海の青が一番輝いて見える短い季節なのかもしれません。

本日の釣果...タイラバ偏(6名分)

           コピー ~ IMGP1803.JPG

本日の釣果...キャスティング偏(6名分)

           コピー ~ IMGP1802.JPG

今回お世話になった”登茂丸”の井上船長。

          コピー ~ IMGP1801.JPG

猛暑の中、シャツが血だらけになるまでシーラの後処理をしてくれた優しいロマンスグレーのナイスなオジサマでした。大変お世話になりありがとうございました。

アフターFisingは、先日美味しいアカイカをいただいた"霜村商店”の大将にご挨拶。

          コピー ~ IMGP1799.JPG

いつも笑顔で迎えてくれる”霜村明徳さん”と奥様の”真須美さん”は理想のおしどり夫婦。中庭の恵比寿さんの前で....。汗だくでジュースを冷やしてくれた大将、魚のクーラーにも氷を沢山足してくれました。さりげない気配りをしてくれる優しい牛深の兄貴です。

帰り路、天草に来たら必ず買う”くんせいかまぼこ”をget!!

          コピー ~ IMGP1800.JPG

この日、偶然にも本渡の物産館の前で、イベント販売されていた牛深の”貝川蒲鉾店”の”くんせい蒲鉾”魚の味を生かした味付けと燻製の香りがたまらなく美味しいかまぼこです。お店の方に「天草下島に来たら必ず買っています。美味しい物を造っていただきありがとうございます。」とお礼を言ったら、1本おまけしていただきました。これは、何よりも嬉しいおまけです。

帰りの道のりは、疲労で爆睡のため全く覚えていません。PM18:00自宅に帰り、再度眠りに着き、数時間後に目が覚めると、冷蔵庫の中にシーラの刺身とサラダと豆腐が用意されていました。「また、また、やってもうた!」その時、KUNIはすでに就寝中でした。

この夜、”白鵬”の大相撲名古屋場所の優勝インタビューを見て感動で泣き、TV情熱大陸に出ていた「トイレの神様」がブレーク中の”植村花菜(うえむらかな)さん”を見て感動で再度泣き、とうとう眠れなくなってしまった夜でした。 

          

               


最近の釣果。 [魚つり]

5月28日[曇り] 最近の釣果。

ある日、そのお方は、突然やって来ました!我が師匠である

 ”第一ちどり丸”の”馬場船長”

          IMG_0002_2.JPG

大分の”市原隼人”こと”馬場宏治師匠”。時化で船が出なかったそうで急遽、知子夫人と仲良くご来店!。何の前触れもなく突然の登場にビックリ!!せっかく来られるならば、いい所をご案内したいので次回はお泊りでどうぞ!民宿糸石家でよければ...。

どうやら、大分県民は、突然が好きなようです。   

 数日後、”堀脇ファミリーも全員でご来店!!

         コピー ~ IMG_0007.JPG

こちらもいつも突然やって来る。ちょいと見ぬうちに長男の”風輝(ふうき)君”が大きくなってハンサムになっていたこと。「モテるどー?」obasanは、つい聞いてしまう。4人で会うのは、本当に久しぶりです。瑚南(こなん)君も大きくなったね。

そんな突然が大好きな人たちが住む大分には、明日からお邪魔いたします。と言っても”海”へ、師匠である馬場船長の第一ちどり丸に乗船するのは、実に1月の17日以来です。天気もコンディションも予報では良さそうですし、あとは釣るしかないようですね。

お客さまから、「最近は釣れていますか?」と時々聞かれることがありますが、「ぼちぼちです。」とお答えしています。だってぼちぼちなんです。私が、ブログにアップしていなかったからかも?そんなに海には行けていませんが、ここ最近の釣果をご紹介。

4月4日(日) 牛深 タイラバ釣行。

         コピー ~ IMGP1476.JPG

甥っ子”貴大”福岡から参加。初乗船でオオモンハタをget!。

         コピー (2) ~ IMGP1491.JPG

 高校生になって本格的に釣りを始めたばかり。まだ、魚もよく触れないビギナーですが、オオモンハタget!に大喜び。

         コピー ~ IMGP1523.JPG

魚の向きが逆で不本意ですがこの日の釣果。鯛を狙いにきたのですが、水温が低くて喰いが渋かったのです。

帰りに立ち寄ったのは美味しい干物の店”霜村商店”

         コピー ~ IMGP1518.JPG

いつも仲良し”霜村ファミリー”非売品のコノシロの干し物を大将の明徳さんからいただきました。これは、絶品でした。

翌日は、男の料理”牛深定食”をいただきました。

         コピー ~ IMG_0051.JPG

牛深の海で釣り上げた魚を刺身と煮付け(向きが逆ですが)に味噌汁。それに非売品のコノシロの干し物。みんな美味しくいただきました。ふだん魚はあまり食べない貴大もお替りをして食べていました。

4月29日 大分津久見ジギング釣行。

この日は、久し振りのジギング。ハードな仕事の合間に乗船。

         コピー ~ IMGP1584.JPG

この日の釣果。6kg弱のハマチを含めて6本get!しました。その他バラシ多数有り。

         コピー (2) ~ IMGP1562.JPG

バラシの後の1本。久し振りの引きに大満足。

 「ど~だイ!!」

         コピー (2) ~ IMGP1560.JPG

今年最大の大物は6k弱のハマチでした。たまには良いこともあるのですね。

         IMGP1568.JPG

潮止まりインチクでKUNIがget!した良型のアラカブ。

KUNIは、この春3回程遠征を予定していましたが、3回とも天候が悪く海が時化て中止でした。特に玄海灘でのヒラマサ&マグロは残念でした。近くで見ていて気の毒でしたが、お天気だけはどうにもならないようです。彼は、これらのツアーに行くために休日を返上して働いていたので、余計に行かせてあげたかたのですが...。釣りには、シーズンがありますが、チャンスがあれば、また、何度でもチャレンジして大物を狙ってほしいものです。とりあえず明日は、私も大物狙います。

         

          

          

          

          

         

         

         


バレンタインデーも海。。 [魚つり]

2月14日[揺れるハート] バレンタインデーも海。。

今月は、月末の大潮を狙っていましたが、実演の仕事が入り、急遽、大分へ釣行することに...。世間ではst.vt.dayですが、やっぱり海に来てしまいます。11日の祭日が悪天候で家で過ごした分、余計に海が恋しいKUNI、早く海に行きたいらしい。。少し早いのですが、前日の夕方から出発です。

海に来たら魚が食べたい!津久見の名物”マグロ”を食べることに、、

         コピー ~ IMG_0543.JPG

港の近くで見つけたお店に入り、ひゅうが丼(ごまだれにマグロを絡めた)とマグロのステーキをいただきました。これは、美味しい。初めて食べた”ひゅうが丼”の美味しさにKUNIは興味津々。

そして翌朝、”第七はやと”に乗船してジギング釣行!!

         IMGP1345.JPG

最初にget!は、赤い珊瑚でした。柔い珊瑚なので、リリース。。

次の獲物は..アラカブ(小)でした。

         コピー ~ IMGP1346.JPG

潮止まりにインチクで根物や鯛を狙っていたら、引きの弱いアラカブが釣れていました。「全然引かんけん面白くなか~」とボヤクKUNI。

本日は、大潮でしたが、潮があまり良くないのか?なかなかジグにhit!しません。そのとき、やっと、TAMAにhit!!!!引きも強いしサイズも期待出来そうですが...。

         IMGP1339.JPG

上がったのは、3Kg弱のハマチでした。これで、どうにか明日のおかずがget!できました。後ろにいるイケメンは、松下船長。

魚探には、沢山、魚影が映っていますが、全くhit!してくれません。渋い、渋い、一日でした。

         コピー ~ IMGP1344.JPG

一日中、ジグを振り続けましたが、この日残念ながら青物は、hit!しませんでした。

船上は、寒い一日でした。帰りはやはり焼肉に決定!!冷えた身体には、肉が嬉しい。。

         コピー ~ IMG_0615.JPG

無駄な抵抗ですが、キムチを食べて肉を食べると太らないとTVで言っていたような...?白ごはんにキムチと焼肉、やっぱり美味しい。

         コピー ~ IMG_0606.JPG

家では、あまり食べれないプルンプルンのホルモン、これにセンマイが大好きです。

最後のデザートは、やはり、アイスクリームです。

         コピー ~ IMGP1348.JPG

”デザートはあなた”なんて恋愛小説がその昔に流行ましたが、どんなにバレンタインデーでも 私たちには、アイスクリームの方が絶対に嬉しいのです。

PS.翌日、自称”魚料理研究家”のKUNIが、ハマチを使い”ひゅうが丼”に挑戦!

                  コピー ~ IMG_0599.JPG

定番のハマチと大根の煮付けとひゅうが丼。ひゅうが丼の上には、ゴマタレに絡めたハマチの上にアボガドをオードブル風にサッパリだれで仕上げてトッピング、これがアクセントになってかなり美味しかったのです。研究熱心なKUNIは、必ず次回はもっと美味しく作ってくれるのです。ごちそうさまでした!

 

           

                


初ジグリは、豊後水道で、、 [魚つり]

1月2日[晴れ] 初ジグリは、豊後水道で、、

元旦は、何にもない自宅で溜めていたブログを更新し、初風呂に入り出動です。今年初の釣りは、大分でジギング(ルアーで青物を狙う)をする予定です。海のコンディションも良いようなので、準備を済ませていざ出発!!

        コピー ~ IMG_0428.JPG

阿蘇の波野で運転交代、運転席でゲージを見てビックリ!気温が-4℃。外に出ときに肌に刺さる冷たさが違っていたのは、これなのですね。

2010年1月2日”第一ちどり丸”も初出船です。        

        コピー ~ IMGP1211.JPG

まずは、船と海にお酒を撒いて清めます。

ポイントに着き、ジグをしゃくること数十分、KUNIに待望の初HIT!!!!

        コピー ~ IMGP1205.JPG

久々に強い引きを楽しんで網でキャッチしたハマチ。

まずは、ボウズ脱出!青物を手にするのは昨年の11月3日以来。

        コピー ~ IMGP1207.JPG

連続で、get!したハマチ3kgをハイテンシャンで持ち上げる。

        コピー ~ IMGP1208.JPG

チャンス到来!TAMAも初ハマチをget!できました。                 

         コピー ~ IMGP1209.JPG

フッキングのタイミングが合わず低迷のTAMAに釣れたハマチ3kg。よく見ると口の皮1枚で上がったラッキーな1本です。

海は最高のコンディション、寒さも予想に反した穏やかな1日でした。

         コピー ~ IMGP1218.JPG

PM15:00、潮も動かなくなり終了です。本日の釣果は凄い。。

         コピー ~ IMGP1230.JPG

この日船中では、10人で30本以上が上がった最高の釣果でした。昨年の青物日照りが嘘のようで、今年は当たり年か?今日だけたまたまか?次回の釣行が楽しみです。

しかし、正真正銘の”鰤”とは、8kgを超えるものだけです。 

         コピー ~ IMGP1226.JPG

立派な鰤を持ち上げる ちどり丸の大将”大倉泰弘さん”44歳。情にもろくて男前、男が惚れる男の中の男です。

鰤は釣れませんでしたが、大漁のハマチを持ち喜ぶKUNI。

         コピー ~ IMGP1234.JPG

「今年は、鰤ば釣らなんね。」などとニヤケルKUNI,どうぞ沢山釣って下さい。

最後は恒例、我が師匠”馬場船長”の”BABAミーティング”。本日の反省、今後の釣果やパターン予想を世間話を交えながら皆で話す。何よりのコミュニケーションです。

         コピー ~ IMGP1231.JPG

男7人で立ち話。皆さん今年も宜しくお願いいたします。。

2010年も週末のお仕事は、潮の大きい時には入れないで海に通う予定です。こんなささやかな私たちのワガママを 関係者の皆さまどうかお許しください。

今年も大物を釣らせてくれるカッコイイ”大倉船長””馬場船長”の

     ちどり丸の情報は...http://www.chidorimaru.net/

                       

 


大分ジギング大会に出場! [魚つり]

11月3日(火)[晴れ] 大分ジギング大会に出場!

イベント的仕事が終わると決まって海に来てしまいます。今回は、いつも来ている大分のジギングですが、初開催の大会にあつかましくも参加させていただくことに...”浩敬丸(ひろたかまる)”と”満寿丸(ますまる)”2艇に参加者約20名が別れてスタートです。

        コピー (2) ~ IMGP1064.JPG

海のコンディションが良くないため出船は、am8:00~。早く着いたため入念な道具のチエックをするKUNI。港にはすでに、アングラーたちが集合していました。

am8:00、主催者のご挨拶が終わり、荒波の海に出船です!

        コピー ~ IMGP1076.JPG

予報では、波はおさまるとされていましたが、揺れる、揺れる。薬は飲んでいても揺れに弱いTAMAにとっては辛いものがあるのです。

本格的に酔う前に 揺れが酷いので、少し横になる事に...。

        コピー ~ IMGP1085.JPG

横になって見上げた青空がとても綺麗です。波がなければ最高なのですが...。

        コピー ~ IMGP1090.JPG

今年最低気温、 船上では結構寒さも感じるのですが、向こうの船にTシャツ1枚でジグを振る”熱い男”を発見!(前方2人目)

そして、KUNIに待望のHIT!!!

        コピー ~ IMGP1100.JPG

ライトタックルに変えてからすぐにHIT!!。バラさないように慎重に巻き上げています。

        コピー ~ IMGP1103.JPG

今回のアベレージサイズは、1kg以下の小さいヤズでした。それでも釣れると嬉しいものです。

ラスト1時間、何とか釣れ続けて終了です。どうにか私も4本上げました。

        コピー ~ IMGP1152.JPG

人にあげるのも気の毒な位小さいヤズ。二人で釣った11本はとりあえずお持ち帰ることに...。

今回の主催者、岩切さんと船長たち。。

        コピー ~ IMGP1147.JPG

左から、主催者の岩切健太郎さん(ナイスガイ)と浩敬丸の大塚船長、満寿丸の松下船長。今回は、コンディションの悪い中、どうにか釣らせてくれた凄腕船長sです。「ありがとうございました」

釣果は?全体的にサイズが小さく低レベルでの接戦でしたが、とりあえず全員安打でした。

        コピー (2) ~ IMGP1129.JPG

表彰式の後、開催されたジャンケン大会で沢山の商品をゲット!したKUNI。大きいサイズが釣れなくても嬉しい企画に感謝です。

そして、終了後、嬉しい事に桟橋の上で、ナント、ナント、、

今をときめく人気プロアングラー”松岡豪之さん”(ひでゆきさん)にバッタリ、お会いしたのです。

        コピー ~ IMGP1112.JPG

宮崎在住の松岡さんは、有名釣具メーカと契約されているTVや雑誌に引っ張りだこの人気アングラー。翌日、”浩敬丸(ひろたかまる)”に乗船されるそうで 大塚船長にご挨拶に来られていました。TAMAってラッキー!

        コピー ~ IMGP1148.JPG

あつかましいobasanは、一緒に写真まで撮らせてもらう。「毎日HP見ています」とか「松岡さんオススメのジグ使ってます」「獲物を持ち上げたときの笑顔が素敵」等とべらべらと話せるのは、やっぱりobasannの証拠ですよね。そんなobasannにも優しく「ありがとうございます」と何度も少し高めの声で答えてくれた松岡さんでした。

松岡豪之さんHP...  http://www.sea-spy.com/

      

 

 


24時間牛深釣行! [魚つり]

 10月25日(日)[晴れ][曇り][雨] 24時間牛深釣行!

この1週間も仕事を頑張りました。季節が変わり、色々なところからご注文が入り、送りやお土産の包装に追われた毎日でもありました。県内、九州内はもとより、新潟、大阪、名古屋と遠方へも発送させていただきました。発送時、いつも思うのですが、お届け先の地に私も行きたいと...。旅好きな私の願望です。(それもプライベートで...)そんな事を考えつつ、今週末はいつものように癒しを求めて海に行ってきました。

           コピー ~ IMGP1014.JPG

残照の有明海。干潟が赤く染まる瞬間が綺麗です。こんな景色を見るために早朝から仕事を精一杯して、私はここにいるのだと感じます。

牛深まで、車で2時間30分。夜の港でアオリイカを狙います。

            コピー ~ IMGP1010.JPG

ライトを照らし仕掛けを作るKUNI、その表情は真剣そのものです。

アオリイカはHIT!しないので、アジングに変えて....。

            コピー ~ IMGP1012.JPG

小さいワームに変えてキャストすると...小型ですが、15cm位のアジがワームに飛びついてきます。短時間で20匹釣れたので終了。

ポイントを変えてイカを狙うが居ません。車内で仮眠をして朝を待つ。

            コピー ~ IMGP1023.JPG

明け方、KUNIの呼ぶ声が聞こえて目を覚ますと50cm位のサゴシ(サワラの小さいサイズ)を手にしたKUNIがバックドアを開いた。海に来ると嬉しくて寝れない彼は、am4;00から起きてルアーをキャストしていたそうです。

その後もポイントを変えてイカを狙うが....。

            コピー ~ IMGP1025.JPG

早朝の海は、空気が美味しくて気持ちが良いのです。ベストコンディションの中でキャスティングを続けましたが、hit!なし。

ラストチャンス、2週間前にカマスの爆釣したポイントに移動。

            コピー ~ IMGP1050.JPG

実はこのポイントは、アオリイカも釣れるのです。堤防の墨跡がベタベタと...。しかし、数十分キャストしましたが、全くhit!無しでした。

急に雨が降り出しラストチャンスです。カマスを狙うことに..。

            コピー ~ IMGP1055.JPG

地元の中学生が最近の釣れ状況を教えてくれました。最近は、青物が港に入って来ると...。

とれあえずキャストしてみると....hit!.hit!!!

            コピー ~ IMGP1054.JPG

30cmを超えるカマスをゲット!!

その後、雨の中で釣り続けて、、、カマスも釣れ続けて...。

           コピー ~ IMGP1058.JPG

「こりや~小いさかあ~」と自分の釣ったカマスに文句を言うKUNI。

そして、遂に地元の釣りキチ少年”海渡君”(かいと君)にもhit!!

           コピー ~ IMGP1059.JPG

雨が降っても半袖、半ズボンの元気な中学1年生。濡れた身体を震わせて3匹のカマスを釣って退場です。

少年とまた会う約束をしたKUNI&TAMAは、15匹のカマスをゲットして帰りました。天気予報では、晴れ[晴れ]でしたが、止まない雨に追いたてられて港を後にしました。今回のハードスケジュールには、さすがの私もついていくのがやっとでした。帰りは寝たきり状態で到着。結局、自宅に到着したのは、出発してから24時間後の事でした。来週末は、またまた、インストアライブ(実演)もあるので、体調を整えておかなければ...

翌日も元気なKUNIは、アジを南蛮漬けに カマスを塩焼き用と干し物に そしてサゴシを味噌漬けに料理していました。とても私には、真似できない行動です。。。  

PS.10月4日(日)激渋で終了したジギングがなんとLUREFILD 12月号に掲載されていました。しかも結構デカイサイズで....。

       コピー ~ IMG_0014.JPG

やっと1本釣れたうえにしかもサイズも小さかったのですが、載せていただいてたなんて....。ジギングを始めて丸4年、良い記念になりました。編集者のお兄さん「ありがとうございました」


青物日照りのジギング。 [魚つり]

10月4日(日)[晴れ] 青物日照りのジギング。

この5ケ月間のジギングの釣果は、ボウズに近い青物日照り。秋の大物シーズンに入り最近、大物が上がっている情報もあり、今回はいつもより期待も大で大分津久見の”満寿丸”に乗船しました。

        コピー ~ IMGP0893.JPG

ジギングを始めて丸4年、二人分の道具が増えました。もうこれも半端ではない量になりつつあるのです。重い道具を車に乗せて、いざ出発!

早朝5時30分、いざ出船です。

       コピー ~ IMGP0895.JPG

海の向こうにサンライズが眩しくて綺麗でした。

大物ポイントに着き数十分後、KUNIに大きな引きが、、Hit!!

       コピー ~ IMGP0925.JPG

大きな引きに喜びながらラインを巻き上げると、、、KUNIの目の前(3m)で4Kgクラスのハマチがポロリ...。悔しがるのも無理はありません。

ジグ(ルアー)を換えて次の大物を狙います。

       コピー ~ IMGP0910.JPG

HIT実績の高いドリフトチューンに交換。。

その後、ポイントを移動しましたが、実に渋い渋い。日照りはま続いていました。そんな時、TAMAにやっとHit!!!。

       コピー ~ IMGP0922.JPG

サイズは小さいのですが、2.5kgのヤズをget!です。青物を上げたのは、実に4ケ月振りでした。

魚探には魚影が沢山映るのですが、喰うってくれません。

      コピー ~ IMGP0904.JPG

秋晴れの海、気分は最高ですが、釣果は最低です。。

この日、船内でも大物は上がっていません。TAMAが竿頭(一番大きい)から淋しいものです。松下船長のご好意で時間を延長していただいたのですが、、、、。

       コピー ~ IMGP0912.JPG 

最後KUNIにhit!したのは、ガッツ!のあるエソでした。メークドラマとならずゲームセットです。

実は今回の釣行には、ルアー釣りの雑誌”LUREFILD”の取材記者も乗船されていました。釣果は、かなり不本意ですが、取材を受けたのでTAMAが掲載されるかも?ですよ。

        コピー ~ IMGP0916.JPG

12時間に渡る長い乗船時間でしたが、記者のお兄さんは、方時もカメラを離さず釣れる瞬間を待っていました。この後、鹿児島まで7時間かけて、お帰りになるそうです。

       コピー ~ IMGP0924.JPG

KUNI&TAMAのタックルとルアーを並べて撮影している記者の背中がとても寂しく見えたのは、私だけだったのでしょうか?

次回の大潮は18日です。仕事は入れていませんが、TAMAは福岡にライブを観に行くので、KUNIだけ?再度、リベンジにジグりに行くのではないでしょうか?早く、この厳しくて渋いジギング日照りから脱出したいと切に願います。。


ドラゴンget!?太刀魚ジギング [魚つり]

9月27日(日)[曇り][雨] ドラゴンget!?太刀魚ジギング

インターネットで太刀魚が釣れていることを知り、急遽、太刀魚ジギングに行くことに..。約1年振りに大分の”浩敬丸”(ひろたかまる)に乗り一文字堤防前の湾内にGO!GO!      

      コピー ~ IMGP0790.JPG

予報では弱雨でしたが、乗船して間もなく小粒の雨が降り始めてきました。雨具は持参していますが、雨が降ると体温が奪われるのです。あんまり気にしませんが、...。

     コピー ~ IMGP0842.JPG

湾内にはイルカの群れが入ってきています。ウオッチングする時は嬉しいのですが、魚が逃げるので、釣りをしている時は嬉しくないのです。

一投目、早くもKUNIにhit!!。 

     コピー ~ IMGP0802.JPG

まずは、小振りの太刀魚をget!!昨年は全く釣れなかったので、とりあえず嬉しい。。

どうだあ!!      

      コピー ~ IMGP0796.JPG

釣れたての太刀はとても綺麗です。

      コピー ~ IMGP0844.JPG

太刀魚って怖い顔をしてルアーに飛びついてくるのです。この鋭い歯でガジガジ..。手で触るとケガをするので取り扱い注意です。

あれよ、あれよ、で二人で40本(3時間ちょい)近くをget!、うち10本はサイズが小さかったのでリリース。太刀魚のサイズは指の本数で表現することが多く、指6本以上のサイズのデカイサイズを”ドラゴン”と呼んでいます。釣り人たちの目標はもちろんドラゴンで、今回、船中11人で160本近くを上げましたが、長さ100cmを超えるデカサイズは3本だけでした。パチパチ...。ナントその中の1本を、TAMAがget!したのでした。

ジャジャジャジャ~ン初”ドラゴ~ン”(もうちょっとで~)

      コピー ~ IMGP0830.JPG

それでもデカイもうちょっとでドラゴンでした。私は、サイズが重要なので何よりも嬉しい。

本日の釣果。もうちょっとで”ドラゴン”は一番下にいます。

      IMGP0831_2.JPG

どんなに魚が好きでも5本もあれば十分です。あとは、月曜日ご来店の魚好きのお客さまに差し上げました。

今回久し振りに太刀ジギングに行き満足いく釣果をあげましたが、雨に打たれて身体が冷え切ってしまいました。こんなときは、やはり肉を食べないと体温が戻らない。。

      コピー ~ IMGP0835.JPG

夕食は焼肉をたんまりといただきました。トロトロのホルモンの脂が熱となってパワーアップできたようです。

太刀ジギングは今が最高のシーズンです。午後から日沈までの3時間のゲームです。初心者の方にも十分楽しめる釣りのひとつです。あの引きを体感したらもう止められません。こんなに楽しませてくれた、遊び心たっぷりのトーマス船長(AB型)の船は、、、

    コピー ~ IMGP0806.JPG

船の前方と後方に貼られた標識。釣り人なら誰しもうなずける。こんなセンスが洒落ています。 

浩敬丸のHP  http://www.oct-net.ne.jp/~thomas/ 

        

       

                      

 


麓さんと行く大分五目釣り [魚つり]

8月17日(月)[晴れ] 麓さんと行く大分五目釣り

盆休みは毎度の事ながら、ゆっくり休めません。日々交代制です。今回は、KUNIが単独で大好きな魚釣りに行くことに....。今年初めて行く五目釣り(イサキをメインに狙う)に、ご一緒したのは、イケメンパテシィエで有名な”麓さん”こと木下一生さん。(スィーツ好きなら誰でも知っている有名店のオーナーパテシエ)催事で、年に1度しかお会いしませんが、会えばいつも釣りの話で、盛り上がるおじさん二人。今回はちょうどお休みが合ったようで、大分の”第一ちどり丸”に乗船です。

                            IMGP0655_2.JPG

AM5:00ポイントに向けて出船です。本日の海は最高のコンディションのようです。

                           IMGP0658_2.JPG

平日は、乗船される方も割りと少なくゆっくりと釣りを楽しめます。五目釣りは、カゴにエビを詰めて針にもエビを付けて、魚のいるタナ(深さ)にエサを落として誘う釣りです。釣りキチの木下さんですが、この五目釣りは初挑戦だそうです。

”麓さん”にHIT!!!大きな引きが。。。

                           コピー ~ 081701.jpg

大きな引きがあり、上げてみると良型のイサキが....大人な木下さんは誰かさんのように、はしゃぎません。写真は、ちどり丸のHPより。。

KUNIにも大きな引きがあり、上げてみると.....。

             コピー ~ IMGP0660.JPG

久し振りに上げた良型の鯛。(2.5kg)サングラスの奥に隠れた目は、きっとニヤケているに違いない。。写真は、ちどり丸のHPよりお借りしています。

海のコンディションは最高でしたが、釣果は、ぼちぼち、二人とも何とか食べる分は釣れたようです。木下さんも初めての釣りに はぼ満足だったのではないでしょうか?実は、彼は、大分の海にはよく来られているそうです。船は苦手で、磯釣り等を楽しんでいるそうです。大分で、過去に釣り上げた一番の大物は、なんと言っても 超大分美人のゆかりさん(奥様)だったのでは..?(女優の稲森いずみさんよりも綺麗で10歳年下で働き者)あんな大物は、なかなか釣れませんよ!!。それにしても釣りって良いですよね、仕事や年齢に関係なく海を楽しめる。麓さん、落ち着きのないKUNIですが、また、ご一緒させてくださいね。。。  

                           IMGP0660_2.JPG

本日の釣果。「石鯛がもうちょっと大きかならよかったてから....」とブツブツ言っていましたが...久し振りの五目釣りは、とても楽しかったようですねっ。

そして、翌日は、、。                       

                  コピー ~ IMG_0035.JPG 

いつもながら、すっかり元気でハイテンション!!男の料理は、石鯛を刺身に、鯛を塩焼きとあら汁にしてくれました。皆でとても美味しくいただきました。今が旬のイサキも美味しかった~。

いつもお世話になっている師匠馬場船長の

”ちどり丸”のHPhttp://www.chidorimaru.net/

今回、ご一緒した木下さんのお店

”パテスリー麓”のHP http://www.kurokawa-roku.jp/

           コピー ~ IMG_6307.JPG

地元阿蘇では、超有名な美男美女の木下ご夫婦。黒川温泉にある”パテスリー麓”は全国区。人気の Rook' ん’Roll は通販でも購入できますよ!。  


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。