So-net無料ブログ作成
検索選択

9月も終わり。。 [糸石家ものがたり]

9月30日(木) 9月も終わり。。

本日で9月も終わり 今年も残り3ケ月となりました。そんな9月に我が家では、嬉しい出来事がありました。9月と言えば敬老の日。糸石家の創業者である”糸石壽枝”とKUNIの母方の祖母”岩永八重”が9月の中旬に揃って”100歳”お祝い表彰を受けました。日本は長寿の国などと言われていますが、自分のお婆ちゃんが100歳になったなんて信じられません。(幼い頃から、一緒に暮らしていた分余計に思うのです。)今年の初めに足腰が弱り、人生で初めての入院をした”壽枝婆ちゃん”ですが、頭と内臓は元気です。KUNIの八重婆ちゃんは自宅で元気に暮らしています。

           コピー ~ IMG_0126.JPG

100歳の長寿のお祝いに総理大臣から賞状と記念品が届けられました。皆さんから「おめでとう!」を言われてお婆ちゃんはとても喜んでいました。

お婆ちゃん達が長生きできたのは、本人の生きる力だけではなく、周りの人たちに支えられて生きていけたのだと思います。周りの皆さまに感謝です。「皆さまありがとうございます。」

100歳まで生きれる人は...?心の芯の強さと身体の強さを兼ね備えた人だけのようです。明治生まれのお婆ちゃん達を見ていると老いていても衰えないパワー。まるで妖怪のような強さを感じるのです。「お婆ちゃんいつまでもお元気で長生きしてください。」

妖怪と言えば、今月で終了したNHKの連続ドラマ「ゲゲゲの女房」。 ドラマの効果で世間は空前のゲゲゲブーム。

TVをつけると他局でも”水木先生”の事務所から中継が...。

        コピー ~ IMG_0139.JPG

80歳をとうに過ぎてもお元気な水木しげる先生。波乱万丈な人生を生き抜いている分、発想や言葉がユニークです。こんな夫婦も素敵です。今や日本中の人たちが水木ご夫妻に憧れているようです。

偶然にも今年の1月境港に行ったKUNI&TAMA.。私たちが、境港に行くキッカケは、一青ヨウちゃんのブログで目玉オヤジのチーズかまぼこを見つけて「食べてみたい。」さらに3日間お休みが取れただけのことでした。

        コピー ~ IMG_0143.JPG

境港の駅前にある「水木先生執筆中」の像の前で。。

小雨の中カッパを着て歩いた水木ロード。

    コピー ~ IMG_0159.JPG

ねずみ男とKUNIの2ショト。メトロのマフィンのセツコちゃんにウケまくった一枚。

そんな水木ロードは、今や休日には7万人の人たちが訪れているとか?お昼ごはんは3時間待ちだそうです。こわ~。人混みが苦手な私たちには二度と行けないかも。。しかし、ゲゲゲがドラマになっていなかったら?1月に行ったことさえ忘れていたかも?とりあえず、今は山陰、広島を旅したことを思い出しながら、来年の旅を早くも考えるセッカチな私です。明日から10月、かまぼこ屋さんのシーズン突入です。旅行の前に仕事を頑張らなければ...。

        


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。