So-net無料ブログ作成
検索選択

プロレス万歳!

 9月24日(月) プロレス万歳!

FMKパンゲアの番組内で、全日本プロレスの前座で(パーソナリティーの黒木よしひろ氏と三味線奏者の高崎裕士氏の)ライブが開催することになり、リスナーからサポーターの募集がありました。運よく二人共に選ばれ参加する事に... 昔からプロレス大好きの二人に応援まかせて!

              

黒木、高崎のユニット3Tkのサポーターは約16名。ライブの時、紙テープを投げたり、応援したりすることが使命。リングの一番正面の席に選ばれたKUNI&TAMA,それに、ホワイトリリーさんご夫妻の4名です。KUNIはアフロに変身して応援します。

                   

ユニット名”3Tkのライブギターと三味線のコンビで4曲を披露。黒木さんの歌とトークは期待以上のものでした。

                   

気さくな人気タレント黒木よしひろ氏。ライブの他にもレスラーの愛用品のオークションの司会、リングアナウンスとこの日もノリノリでご活躍。TAMAと同じ歳ですが小さくてツルンとしているので若くて可愛い感じです。我々に比べると胸板も薄い。あやしいKUNIを見て他のサポーターの方が、「あの方何者?」とホワイトリリーさんに聞かれたそうです。やっぱりね~。素人には見えないレスラーなぐれ。(なぐれとは...市場用語で使いものにならなかったの意味) 

                

この日はあの”佐々木健介”もケンスケオフィスの若手を引き連れて参戦していました。本物のレスラーは胸板の厚みが違います。投げられても大丈夫なように筋肉の付き方が違うようです。

                    

リング上の健介。バラエティー番組の時とは顔の表情が全く違います。

                    

さすが、プロの技、思わず力が入ります。KUNIもその昔、プロレスラーになりたかったそうですがレスラーにしては小さいので諦めたそうです。しかし、最近ジムでインストラクターの方々に身体を見て色々聞かれるそうです。お腹の筋肉を鍛える為に今この時間もトレーニングに行っています。

                    

全日本プロレスと言えば”武藤”社長自らリングに上がり、素晴らしい肉体美と技を披露してくれました。人気もダントツです。

あっと言う間の3時間半。リングの世界にのめり込んだ私たちは言葉少なめに帰りました。最近見たユーミンのシャングリラのサーカスでも感動しましたが、25年ぶりに生で見たプロレスもなかなかでした。どちらも命を賭けたプロの技、感動せずにはいられません。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

ホワイトリリー

初のプロレス観戦、怖いかと思いきや(ちょっと怖かったですけど)、意外と楽しかったです。

今日のパンゲア!聴きましたよ。
糸石屋さんのメッセージ、読まれてましたね。

なんと、なんと、黒木さん、あのときのダメージで入院なさったんですね。
今日は入院先からFMKの本番に行かれたとか。
痛そうでしたものね。。。
しかしプロ根性でしたね。

また楽しい催し物があったら誘ってくださいね。
by ホワイトリリー (2007-09-26 16:18) 

tamaboko

リリーchan
コメントいただいておきながら、私は遊びの遠征をしていました。
お礼が遅くなりましたが、、、
プロレス会場では、熱い私たちに冷たい飲み物までいただき
ありがとうがとうございました!

優しい大人の旦那さまにもお会いできて良い一日でした。
こちらこそ、また、ご一緒させてくださいね。
by tamaboko (2007-10-03 02:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。